文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

1件 のコメント

同感です

花火のママ

死のイメージはまさに私が抱いているものと同じです。両親ともに尊厳死を選びました。事前に書面で伝えておいてくれたので迷うことはなかったけど、どんどん衰弱して行く姿を見守るのも辛かったです。ただ痛みを感じることなく最期を迎えることができたのはほっとしました。
私自身は桜井さんと同じで痛みだけはとってほしいので、尊厳死または鎮静死を選択します。家族にはすでに伝えてありますし、医療に関する遺言も作成済み。死は誰にでも平等に訪れます。どう死にたいかはどう生きたいか。とかく死について語ることをタブーとする風潮がありますが、死生観を持つことは大事だと考えています。

違反報告

記事へ戻る