文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

最新医療~夕刊からだ面より

医療・健康・介護のニュース・解説

前立腺がんの骨転移に新薬…強力なアルファ線で攻撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 高齢化に伴い、男性に急増している前立腺がん。進行すると、骨に転移するケースが多いが、こうした患者に効果が期待できる新しい治療薬が登場した。国内初のアルファ線を出す放射性医薬品「ゾーフィゴ」(一般名・塩化ラジウム223)で、体の中からアルファ線でがん細胞を攻撃する。(西原和紀)  前立腺は 膀胱(ぼうこう) の下にある男性だけが持つ臓器。がんの進行は遅いが、早期では自覚症状がほとんどないため、気づ…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

最新医療~夕刊からだ面よりの一覧を見る

最新記事