文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

虐待とトラウマ(1)親と引き離し安全確保

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
双子の弟たちに手を振るA君の実母。A君は里親夫妻らと落ち着いた生活を送っていると聞いている 夏場は、北の大地の日は長い。閑静な住宅街。小学2年生の男児A君(7)は、学校から帰ると自転車に乗ったりキャッチボールをしたりして日没ぎりぎりまで遊び続ける。夕飯の時間が遅くなりがちだ。 A君は昨春、里親夫妻が暮らすこの家にやってきた。親元で暮らせない子どもを育てるこの家では、A君のほか3~17歳の4人の里子…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事