文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

ハンバーグ モロヘイヤソース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20160825_F

 ネバトロ野菜でパワーチャージ

 暑さがピークを迎えるこの時期、夏バテ解消食材としてクローズアップされることの多いネバトロ食材。オクラや納豆、ナガイモ、モロヘイヤなどに含まれるぬめり成分「ムチン」が、夏疲れした胃の粘膜に潤いを与え、消化を助けると言われています。ツルンとした食感で口当たりがよく、食欲の落ちたときでも食がすすみやすいでしょう。

 今回紹介する「モロヘイヤ」は中東でよく栽培されている緑黄色野菜。古代エジプトの王様の難病がモロヘイヤを食べて治ったという伝説があり、アラビア語で「王様の野菜」を意味する言葉が語源とさる栄養価の高い野菜です。カロテン(体内でビタミンAに変換)の含有量は野菜の中でもトップクラス、ビタミンC・E、ビタミンB群・カルシウム・鉄など、ビタミン・ミネラルも多く含んでいます。

 スポーツで大量に汗をかいたときは、水分だけでなくビタミン・ミネラルの補給も意識しましょう。

[ 作り方 ]

20160825_R

(下準備)

 高野豆腐をおろしがねですりおろす。

 モロヘイヤをさっとゆで、粗熱をとる。

(1) すりおろした高野豆腐にプレーンヨーグルトを加えて混ぜ、みじん切りにしたタマネギ、牛ひき肉、豚ひき肉、塩、コショウ、ナツメグを加えてよく混ぜ、4等分にして小判型に丸める。

(2) (1)をフライパンに並べて弱火で焼き始め、肉の色が白っぽく変わったら中火にして両面を焼き中まで火を通す。

(3) モロヘイヤソースを作る。

 ダイコンをおろし、細かく刻んだモロヘイヤ、しょうゆを加えて混ぜる。

(4) (2)を器に盛り、(3)をかける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事