文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

4件 のコメント

金額

KTKJ

人工授精4回目で子供を授かりました。

今回だめなら次からは体外受精と言われていました。

体外だと1回30万円。

さすがに厳しいと思いました。

違反報告

人さまざま

四朗

医学の進歩は、私たちに幸福をもたらすのでしょうか。
私は結婚後10ヶ月で子どもができました。しかし、6人姉弟の中で、3女だけは子どもが授かりませんでした。
当時の医師は、タイミング法を指導していました。
義兄がよくこぼしていたのは、指導を受けると、精神的に不安定になり、心にダメージを受けるとのこと。
その結果、姉の欲求不満はつのるばかりでした。満足のいかない行為で妊娠もしませんでした。
1年間指導を受け、残念ながら不成功に終わりました。
しかし、自然は彼女を見捨てませんでした。しばらくして、体調不良で病院に行ったところ、妊娠していたのです。

こんな苦労をして、子どもを持ちたい人もあれば、子どもができると体形が崩れるとか、育てるのにお金が掛かる、面倒この上もないなど、子どもを厄介者扱いする人がいます。

自分の生活をエンジョイしたいという人が増え、いま、まさに少子化時代。

違反報告

子供

jacs

私には、自然にできない子供を人工的な助けを借りても欲しいという気持ちが理解できません。子供がいない夫婦ではダメなのでしょうか。医学的には様々な技術が開発されていくのでしょうけれども・・・

違反報告

人それぜれ

トミー

私は、第1子が、なかなか授かることができず、人工受精の何回目かも、失敗に終わり、あきらめかけていたところ、自然妊娠で男の子を授かりました。
子どもは、とても、かわいく、2人目も欲しいと思い、次は、特定不妊治療である体外受精に3回挑戦しました。結果として、2人目は、授かることが出来ませんでした。
医学の力さえあれば、授かることが出来る人が、たくさんいます。
不妊治療は、私に苦しみも与えたけど、夢や希望も、与えてくれました。
息子は、中学生になりました。
毎日毎日愛おしく育てています。
不妊治療で、授かることができ、その家族が幸せに、暮らせるのならば、私は、良いと思います。

違反報告

記事へ戻る