文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松永正訓の小児医療~常識のウソ

コラム

風邪の熱は、抗生物質で早く下がる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 私たちの常識の中には、単なる思い込みに過ぎない間違った知識が多々あります。 先日、うちのクリニックに日本語をまったく話さない中東出身の患者家族が受診しました。私の英会話は大したレベルではありませんが、仕方ないので英語で対応します。英語は世界の標準語ですから、少しは話さないと何かと不便ですよね。 みなさんは地球上で最も話されている言語は英語とお考えでしょうか? 答えは「いいえ」です。ちょっとひっか…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

matsunaga_400-400

松永 正訓(まつなが・ただし)

 1961年、東京都生まれ。1987年、千葉大学医学部を卒業し、小児外科医となる。日本小児外科学会・会長特別表彰(1991年)など受賞歴多数。2006年より、「松永クリニック小児科・小児外科」院長。

 『運命の子 トリソミー  短命という定めの男の子を授かった家族の物語』にて2013年、第20回小学館ノンフィクション大賞を受賞。著書に『小児がん外科医 君たちが教えてくれたこと』(中公文庫)、『子どもの危険な病気のサインがわかる本』(講談社)など。

 ブログは http://wallaby-clinic.asablo.jp/blog/

松永正訓の小児医療~常識のウソの一覧を見る

2件 のコメント

コメントを書く

抗生剤の主作用と副作用に対する理解

寺田次郎 関西医大放射線科不名誉享受

医学生でも難しい内容かもしれませんね。 医学生や研修医は進級試験や資格試験の何割かを得点して資格を有した一般人ですから。 自分も高校まではただの...

医学生でも難しい内容かもしれませんね。
医学生や研修医は進級試験や資格試験の何割かを得点して資格を有した一般人ですから。

自分も高校まではただの人でしたし、医学生の時も、研修医の時も劣等生だったので、貶める意図はなく、それだけ、一般の感覚と真面目な医師の感覚は乖離するということです。

ただ、風邪は除外診断である難しさはありますし、それがゆえに、医師でもつい念のために処方をしたくなる時はあります。
逆に言えば、一般の方はもっとそう感じるでしょう。
薬剤の主作用と副作用のイメージに偏りがあります。

医療=正義のイメージが、薬剤の怖い部分を無視させてしまいます。
こういう記載を見て、思い通りにならない医者の処方に対する一般の理解が進めばと思います。

つづきを読む

違反報告

今まさに

GKママ

今まさに子供が風邪ひき中です。 ついつい薬でなんとか早く治したい。と思ってしまいますが、そうなんですよね、子供の治癒力が大切ですよね。 早く体力...

今まさに子供が風邪ひき中です。
ついつい薬でなんとか早く治したい。と思ってしまいますが、そうなんですよね、子供の治癒力が大切ですよね。
早く体力つけて、風邪なんかに負けない強い身体になっていって欲しいです。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事