文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

虹色百話~性的マイノリティーへの招待

コラム

第47話 オーランド銃乱射事件は性的マイノリティーへの憎悪犯罪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

3時間続いた地獄絵図

 米フロリダ州オーランドで、米史上最悪の乱射事件が発生しました。日本でも大きく報道されています。

 本稿を執筆中の6月14日夕刊時点までの報道によると、犯人は「同性愛者向けナイトクラブ」で6月12日深夜2時(日本時間12日午後3時)ごろから乱射を始めたといいます。それから約3時間後に警察の特殊部隊が突入して犯人を射殺するまでに49人が死亡し、53人が負傷。なんという地獄絵図だったでしょう。

 この犯人がイスラム過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓ったとされ、「イスラム国」が犯行声明を出したことから、テロ事件として報道・解説する記事が目立ちます。ただ、「イスラム国」と直接の指示や接触は確認されておらず、声明も事件に乗じたものとの観測があります。見出しにはテロ、ムスリム、「イスラム国」といった言葉が躍りますが、そうした要素に引きずられれば引きずられるほど、事件の本質から遠くなる気がするのです。

 これは同性愛者/性的マイノリティーへの憎悪犯罪にほかならないのです。まずこの点を曖昧にすべきではないでしょう。

 性的マイノリティーへの憎しみがこれほど悲惨な 殺戮(さつりく) をもたらすことを、そして昨年には同性婚が合憲化されLGBT(性的少数者)権利保護が世界最高水準をいくように見える米国で、反面、このような暴力が多発していることを、ぜひ報道してほしいのです。

 同時に、「日本は同性愛者には昔から寛容」などと安閑とするのではなく、日本も規模こそ小さいものの、同性愛を理由に人が殺されることもある国なのだということを、胸に深く刻んでほしいのです。( 第32話 新木場事件

 一方、日本の新聞を読んでいて(といって私は英字新聞も見ているわけではありませんが)どうしても目につくのは、矛盾かもしれませんが、「同性愛者向けナイトクラブ」という表現です。

 この「パルス」というクラブは、創始者の女性が、ゲイで、当時は薬もほとんどなく1991年にエイズで亡くなった兄(弟とも)をしのんで、どんなセクシュアリティーの人も安心して過ごせる場として開いたクラブだそうです。たんなるダンスホールを超えて、LGBTやその家族、友人、支援者らも楽しむコミュニティーセンター的な面もあったのでしょう。「同性愛者向け」というよりは、強いて名付ければ「LGBTカルチャー・ナイトクラブ」とでもいうべきでしょうか。事件当夜もトランスジェンダーの女性によるラテンナイトが開催されていたそうです。

 当連載でも、新宿2丁目の コミュニティーセンターakta を紹介したことがありますが、そうした機能のもっと大掛かりで、エンタメ色の強いものかもしれません。でも、aktaも「同性愛者向け交流スペース」と書かれると、ずいぶん印象が変わります。

 いまやさまざまな場所がLGBTフレンドリーになり(パルスもいわばストレート女性が始めた店)、昔ながらの「同性愛者向け◯◯」の実態が空洞化しています。名付けと実態の 乖離(かいり) を埋める表現が求められているようです。

1 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

永易写真400

永易至文(ながやす・しぶん)

1966年、愛媛県生まれ。東京大学文学部(中国文学科)卒。人文・教育書系の出版社を経て2001年からフリーランス。ゲイコミュニティーの活動に参加する一方、ライターとしてゲイの老後やHIV陽性者の問題をテーマとする。2013年、行政書士の資格を取得、性的マイノリティサポートに強い東中野さくら行政書士事務所を開設。同年、特定非営利活動法人パープル・ハンズ設立、事務局長就任。著書に『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』『にじ色ライフプランニング入門』『同性パートナー生活読本』など。

虹色百話~性的マイノリティーへの招待の一覧を見る

4件 のコメント

追伸

まみ

内面化されたホモフォビア、で思い出したのですが、先日とある週刊誌に、「せっかく人事がLGBTフレンドリーにしてるのに、当事者が乗ってこないため、...

内面化されたホモフォビア、で思い出したのですが、先日とある週刊誌に、「せっかく人事がLGBTフレンドリーにしてるのに、当事者が乗ってこないため、取り組む側のモチベーションが下がり、取り組みが休業状態になる」と、LGBTサイドを批判する記事が載っていました。

苛立つのはわかりますが、なぜこのような動きになかなか乗ってこないのか、そこの心情をすくいとる記事が載らなかったのは非常に残念で、当事者目線にたった上で批評するような記事も読みたいなと思いました。

つづきを読む

違反報告

リクエスト

まみ

先日の大学のLGBTサークルの記事、興味深く読ませて頂きました。 ところで、中学生や高校生が気軽に集まれるスペースがあるとか、40過ぎて、今から...

先日の大学のLGBTサークルの記事、興味深く読ませて頂きました。
ところで、中学生や高校生が気軽に集まれるスペースがあるとか、40過ぎて、今からデビューしたいと考えてるひとはどうすれば良いか、僻地から考えるゲイライフとか、読みたいです。

オーランドでの痛ましい事件、どうもストレートの人に「内面化されたホモフォビア」の意味が伝わっていない気がします、そういう記事も是非。

あとは、ゲイのモテ筋、その分類と歴史とか笑

つづきを読む

違反報告

パリとベルリン

カイカタ

エッフェル塔とブランデンブルク門が虹色にライトアップされたとか、それに比べ日本はおとなしい。

エッフェル塔とブランデンブルク門が虹色にライトアップされたとか、それに比べ日本はおとなしい。

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事