文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

第10回 読売医療サロン「認知症とより良く生きる」

会員セミナー

認知症とより良く生きる(3)質疑応答…認知症と物忘れの見分け方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
第10回読売医療サロンで認知症について語る木之下徹・のぞみメモリークリニック院長(5月18日、読売新聞東京本社で)=高梨義之撮影   司会  事前にみなさんからメールで寄せられた質問を先生にお答えいただきたいと思います。   岩永  たくさんの中から共通した質問をご紹介します。50代の男性からなのですが「認知症に気づく初期症状について教えてください」ということです。50代の女性からも「認知症の初期…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

会員セミナーの一覧を見る

第10回 読売医療サロン「認知症とより良く生きる」

最新記事