文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

予防医学研究者・石川善樹の「続けたくなる健康法」

コラム

人はなぜ食べ過ぎるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

rf53518003_wittaya123160200019-[更新済み] こんにちは。

 予防医学研究者の石川です。

 私はもう長いことダイエットの研究をしているのですが、ときどき、「はて?」と改めて考え直すことがあります。

 それは「なぜ人は太るのだろうか?」ということです。

 自明に見えて、実は深い問いです。たとえば、直感的には「食べるから太る」と思いがちですが、因果が逆転している可能性もあって、「太っているから食べる」というメカニズムも存在しています。ただ考えすぎると深みにはまるので、ここはひとまず、「食べる→太る」と仮定して先に進みたいと思います。

 さて、次に浮かぶ疑問は、「なぜ食べるのか?」ということです。これも突き詰めると泥沼にはまりますが、一つの答えは「おいしいから食べる」になります。

 ここまでの議論は、当たり前に映るかもしれませんが、「おいしいとは何か?」を考えはじめると、だんだん科学的になってきます。

おいしい=味覚+嗅覚

 そもそも「おいしい」は脳が作り出す感覚なのですが、単純に考えると「おいしい=味覚+嗅覚」と言えます。

 味覚とは「甘い、うまい、辛い、酸っぱい、苦い」の5味のことを指します。通常はこの舌が作り出す感覚が味の大きな要素を占めると考えがちですが、実は嗅覚のほうがより影響力をもっています。

出典(英文):

http://flavourjournal.biomedcentral.com/articles/10.1186/s13411-015-0040-2

(英国の学術出版社「バイオメド・セントラル」ウェブサイトより)

 舌より鼻で味が決まる。直感的には信じがたい話ですが、経験に照らせば納得がいくと思います。たとえば、風邪などで鼻が詰まって嗅覚が働かないときは、味が分からなくなった経験が誰しもあると思います(ちなみに人間は1万種類のにおいをかぎ分けるそうです)。

 このように考えてくると、ダイエットに関して手掛かりが見えてきます。たとえば、味覚が「脂と糖」にまみれた状態では、どうしても、もっともっと食べたくなります。しかし、味覚が「うまみ」に反応するようになれば、たくさん食べなくても満足するようになれるので、太りにくくなります。

「香料」が人間の食欲をそそる

 また嗅覚についていえば、「香料」の存在を考える必要があります。ジャンクフードなどには必ず「香料」が含まれており、それが人間の食欲をそそるようにできています。そのため「香料」と適切に付き合い、なるべく加工されていないものを食べることが、太らないためには大事になると考えられます。

 ……と、ここまで書いたところで、「はて、自分は香料の存在を普段気にして食べていただろうか?」と気づきました。なるべく「脂や糖」を過剰に摂取しないようにとは気を付けているのですが、「香料」は完全に見落としていたなと反省しています。

 もちろん、香料がすべて悪いというわけではなく、あくまで「あまりにおいしすぎると食べ過ぎてしまう」のがよろしくないので、飲食物を選ぶ際はきちんと原材料を見て、香料が入っているものは気を付けながら食べたり飲んだりしたいなと思いました。

 それではまた次回!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

予防医学研究者・石川善樹の『続けたくなる健康法』_顔120px

石川善樹(いしかわ よしき)

 予防医学研究者・医学博士。(株)Campus for H共同創業者。1981年 広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学にて博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と共同研究を行う。専門分野は予防医学、行動科学、機械創造学、マーケティング等。

 著書に「疲れない脳をつくる生活習慣」(プレジデント社)など。最新刊「ノーリバウンド・ダイエット」(なとみみわさんとの共著、法研)が2017年1月19日に発売。

予防医学研究者・石川善樹の「続けたくなる健康法」の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事