文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

揚げない・形成しない フライパン明太ポテトコロッケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20160501_F2

短い時間で作れる

 管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりです。

 今回は、「揚げない・形成しない フライパン明太ポテトコロッケ」をご紹介します。

 料理に時間をかけられないときにおすすめのレシピです。コロッケ作りは「形成」・「衣づけ」・「揚げる」の調理工程があり、作るにはやや時間がかかりますよね。

 「揚げない・形成しない フライパン明太ポテトコロッケ」なら、形成も揚げもしないので短い調理時間で作れます。フライパンでパン粉をいためて取り出したら、お鍋ひとつで作ったコロッケの中身をフライパンにしきつめ、いためたパン粉をまぶすだけで完成です。

 コロッケの中身の具には、大葉や減塩明太子を入れることで、風味や辛味を加えますよ。これをゴマ油でいためたサクサクのパン粉と合わせることで食感の変化がでて最後までおいしく食べられます。

 減塩明太子は全てをジャガイモと混ぜ合わせると味がぼやけて減塩明太子の味がわかりにくくなってしまうため、2/3量は刻んで具として混ぜ込んで味にメリハリをつけます。

 食べるときはよくかんで食べましょう。よくかむことで、素材そのもののおいしさを感じながら味わえます。それでは、レシピをご紹介します。

[ 作り方 ]

※直径約15cmのフライパンを使用

※直径約15cmのフライパンを使用

(1) ジャガイモは皮つきのまま鍋に入れ、ひたひたの水を加えて強火にかける。ふつふつとしてきたら、弱火でやわらかくなるまでゆでる。新タマネギ、大葉はみじん切りする。フライパンにゴマ油をひいて中火にかけ、新タマネギを透き通るまでいためる。

(2) ジャガイモの皮をむいて鍋に戻し入れてつぶし、新タマネギ、大葉、1/3量の減塩明太子、マヨネーズ、コショウを加えて混ぜ合わせたら、残りの減塩明太子を加えてつぶさないようにやさしく混ぜる。

(3) フライパンにゴマ油を引いて中火にかけ、パン粉をきつね色になるまでいためたら取り出す。

(4) (3)のフライパンに(2)を詰め、いためたパン粉を表面にまぶす。

 ジャガイモは弱火でじっくり加熱することでおいしさを引き出します。調理時間を短縮したい場合は、皮をむいて一口サイズに切ってから耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wのレンジで4~5分ほど加熱してやわらかくしたものを使用してください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

★20190813五十嵐 略歴(新) 200 240

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
減塩でもおいしく作れる料理や時短・簡単な作り置きなど、日々の暮らしに取り入れやすいレシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を盛り込んだレシピを得意とする。

Twitter:https://twitter.com/igarashi_yukari
ブログ:http://lineblog.me/igarashiyukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「腸で免疫力を上げる本」や「食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖」など、多数。

食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖 [五十嵐ゆかり]

食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖[五十嵐ゆかり]
価格:1100円(税別)

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食の一覧を見る

最新記事