文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

コマツナと高野豆腐の煮びたし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20160421_F

カルシウムで骨を丈夫に

 カルシウム足りていますか?

 バランスのよい食事を心がけていても、つい不足しがちな「カルシウム」。成長期の子どもや骨粗しょう症の気になる年代、そして激しいスポーツを行っているアスリートには骨の健康を保つために必要となる栄養素です。カルシウムは骨や殻ごと食べられる小魚や小エビ、豆腐や納豆などの大豆製品、緑黄色野菜や海藻に多く含まれています。

 高野豆腐は古くから貴重なタンパク源として食べられてきた伝統食で、カルシウムを豊富に含んでいます。さらに、しなやかな骨を作るために必要なマグネシウム、カルシウムが骨に沈着するのを助けるビタミンKのほか、鉄や亜鉛といった栄養素も含んでいます。乾物なので保存がきき、低カロリーというのもうれしいですね。

 コマツナはカルシウム・鉄・カロテン・ビタミンCといったビタミン・ミネラルを豊富に含む緑黄色野菜です。骨の元となるコラーゲンの生成のときに必要なビタミンCも骨の健康には重要です。アクの少ない野菜なので下ゆでなしで調理できます。

 桜エビも豊富なカルシウムを含む食材です。抗酸化作用が期待できるビタミンEやアスタキサンチンを含んでいます。旨み成分の多い食材なので調味料を控え、減塩効果も期待できます。

[ 作り方 ]

20160421_R

(1) 高野豆腐を水で戻し、両手で挟んで水気をしぼり、一口大に切る。コマツナは3cmの長さに切る。

(2) 鍋にだし汁、薄口しょうゆ、桜エビを入れ火にかけ、沸騰したら高野豆腐を入れて煮含め、コマツナを加えて火を通す。

※ポイント! 冷たく冷やしてもおいしくいただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:Orange Kitchen -cooking studio-(オレンジキッチン クッキングスタジオ)

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事