文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット・エクササイズ

春キャベツとシラスの卵とじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20160414_F

旬の素材でプラス1品

 はじめまして。管理栄養士の中野未佳です。シルバー世代の健康増進をテーマにレシピをご紹介します。今回は良質なたんぱく質を豊富に含み、手軽に使える卵と旬の春キャベツ、シラス干しを使ったおかずです。

 シルバー世代は食欲減退や、支度が 億劫(おっくう) でごはん、パン等のみの食事で済ます方が増えているようです。そのような糖質中心の食事はカロリーは取れても、全体的な栄養バランスが偏ります。特に卵、肉類、魚類などに含まれるたんぱく質は「筋力」「免疫力」の保持に必要です。また加齢に伴い、たんぱく質は体への吸収率も低下する為、積極的にとって頂きたいです。

[ 作り方 ]

20160414_R

(1) キャベツは1cm幅のせん切り、万能ネギは小口切りにする。

(2) 鍋に水、だしの素、みりん、しょうゆを合わせ火にかける。

(3) 鍋にキャベツ、シラス干しを入れ混ぜ、キャベツがしんなりするまで煮る。

(4) ざっくりほぐした卵を鍋の中心から回し入れ蓋をし、弱火で卵が固まったら万能ネギをふる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事