文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

虹色百話~性的マイノリティーへの招待

医療・健康・介護のコラム

第40話 にじ色の町・札幌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

東京以外の初のパレード…市長参加も日本で最初

  1994年に東京で、上述のゲイ雑誌編集長が性的少数者のパレード開催を呼びかけます。日本初のパレードとして、現在の比ではありませんが、それでも1000人ほどが行進。参加者に強い感動を与えました。札幌から参加した若者たちも同様でした。そして、抗議活動のつぎに掲げられたのが地元でのパレードだった、というわけです。

 「マジ? ホントにやるの?」と題された当時のニューズレターの記事には、東京でのパレードの感動もしょせんは旅の恥はかき捨てで、生活の本拠地である地元・札幌でこそ、自分たちがもっと目に見えるかたちになっていくことが大切ではないか、といった趣旨が述べられています。生活志向・地元志向はすでに芽生えていました。

 はじめは「こんな小さな町でだれが顔さらして歩くの」と相手にもされませんが、だんだんその気になる若者が出始め、1996年6月30日、ついに東京以外ではじめて、「第1回レズ・ビ・ゲイ・プライドマーチ札幌」を決行。ビは当時参加していたバイセクシュアルメンバーを含むために案出した名称でした。

 100人余の少数でしたが、すすきのの中心部を行進し、帰着後のプライド集会は、みんな感動で号泣したといいます。また、地元の市民運動や女性、障がい者グループの人も合流し(先導カーも交流のある議員から借用)、全国各地から駆けつけた人も少なくはありませんでした。

 1回で終わるかと思いきや、その年、東京のパレードが終了後の集会で運営をめぐって紛糾し、以後の開催見通しが立たなくなったため、翌年、札幌で「パレードの灯を消すな」と第2回が開催。4回目からはそれまで静観していた地元ゲイバー関係者も参加するようになり、以後、一部の休養年はあったものの、2013年まで開催されつづけたのは上述のとおりです。

 パレードは9月の敬老の日の連休に開催され、気候も爽やかで、内地から観光がてらの参加もありました。私も2002年から3年ほど参加し、札幌はもちろん各地の友人・知人と会うのが楽しみでした。パレード以外のイベントも充実し、帰りはいつも寝台列車「北斗星」を奮発する乗り鉄の私は、ガタンと札幌駅を出た車上で別れの感傷に浸るのが常でした。

 札幌パレードで私が印象に残っているのは、お祭り一辺倒でなく、もともとが「リブ団体」発案のせいか、意外に政治的メッセージや働きかけにもためらいがないことでした。2003年(第7回)には、上田文雄札幌市長(当時)が来賓として 挨拶(あいさつ) 。性的マイノリティーのイベントに現役政治家や自治体首長が参加・登壇する最初となりました。

 パレード実行委員会ではその年行われた市長選の候補者にアンケートを送り、のちに異例の再選挙を制して当選した上田氏から、性的マイノリティーへの好意的回答を得ていました。それをもとにダメモトで出席を打診したところ、参加の返事が来て、逆にびっくりしたといいます。

 人権派弁護士としても知られる上田市長は、「全国から集まったセクシュアルマイノリティーのみなさんを札幌市民を代表して歓迎する、札幌が性的マイノリティーをはじめ一人ひとりのプライドが実現されるまちであることを目指している」、と約5分にわたる感動的なスピーチをしました。私もそれを直接聞いた一人ですが、市長を引っ張り出したという事実とともに、その 真摯(しんし) な内容に、はからずも目頭が熱くなったことを覚えています。

 * こちら に実行委員会がまとめた札幌パレードの歩みの映像があります。

2 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

永易写真400

永易至文(ながやす・しぶん)

1966年、愛媛県生まれ。東京大学文学部(中国文学科)卒。人文・教育書系の出版社を経て2001年からフリーランス。ゲイコミュニティーの活動に参加する一方、ライターとしてゲイの老後やHIV陽性者の問題をテーマとする。2013年、行政書士の資格を取得、性的マイノリティサポートに強い東中野さくら行政書士事務所を開設。同年、特定非営利活動法人パープル・ハンズ設立、事務局長就任。著書に『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』『にじ色ライフプランニング入門』『同性パートナー生活読本』など。

虹色百話~性的マイノリティーへの招待の一覧を見る

2件 のコメント

VIVA札幌!

たか

カラフルだけど、イロモノじゃない 老舗のフレンドリータウン

カラフルだけど、イロモノじゃない 老舗のフレンドリータウン

違反報告

北海道は開拓者の地

カイカタ

そういうところが影響しているのかもしれません。 そういえば、北海道新幹線の広告は、LGBTフレンドリ-に見えますね。

そういうところが影響しているのかもしれません。

そういえば、北海道新幹線の広告は、LGBTフレンドリ-に見えますね。

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事