文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット・エクササイズ

おもてなしの1品に 菜の花と豆腐ペーストの磯辺巻きてんぷら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20160417_F

減塩食品を活用

料理研究家の五十嵐ゆかりです。

 今回のレシピは、「菜の花と豆腐ペーストの磯辺巻きてんぷら」をご紹介します。おもてなしの1品にもおすすめのレシピです。

 桜エビの香ばしさと練りものの旨味を加えたなめらかな口当たりの豆腐ペースト、ふわっと香る焼きノリ、菜の花のほろ苦さ、梅干しの酸味、白すりゴマを混ぜ込んだ香ばしいカリカリの衣、これらが重なり合うことで味わいのいい1品になります。

 今回のレシピでは、減塩かまぼこと減塩梅干しを使用しています。おいしく減塩食を楽しむには、減塩商品を活用するのもおすすめです。

 食べるときはよくかんで食べましょう。よくかむことで、素材そのもののおいしさを感じながら味わえます。それでは、レシピをご紹介します。

[ 作り方 ]

20160417_R

(1) 耐熱皿に菜の花をのせてラップをし、600Wの電子レンジで1分加熱する。絹ごし豆腐は水切りする。減塩梅干しは種を取り除き、ペースト状になるまで包丁でたたく。焼きノリは半分に切る。

(2) フライパンに桜エビ、ごま油を入れ、弱火で3分いためる。

(3) フードプロセッサーに絹ごし豆腐、減塩かまぼこ、桜エビを入れてなめらかになるまで混ぜる。

(4) 焼きノリに(3)を塗り、手前に菜の花、ペースト状にした減塩梅干しをのせて巻き、米粉(大さじ1/2)を全体にまぶす。

(5) 米粉(大さじ1)、水、すりゴマを混ぜて(4)に絡め、170℃の揚げ油でカリッとするまで揚げる。

(6) 食べやすい大きさに切り分けて器に盛る。

 ※(3)を塗るときは、焼きノリの上下、左右3mmは塗らないようにすると、巻きやすく、ペーストがあふれにくいです。

 サクサク感を楽しむには、揚げたてを食べるのがおすすめです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

★20190813五十嵐 略歴(新) 200 240

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
減塩でもおいしく作れる料理や時短・簡単な作り置きなど、日々の暮らしに取り入れやすいレシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を盛り込んだレシピを得意とする。

Twitter:https://twitter.com/igarashi_yukari
ブログ:http://lineblog.me/igarashiyukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「腸で免疫力を上げる本」や「食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖」「ラク速レシピ」など、多数。

ラク速レシピ [五十嵐ゆかり]

ラク速レシピ[五十嵐ゆかり]
扶桑社 1200円(税別)

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食の一覧を見る

最新記事