文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

室伏由佳のほっこりスポーツカフェへようこそ

医療・健康・介護のコラム

からだとじぶん、Spring has come!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

室伏由佳プロフィール写真3

 はじめまして! 春のおとずれ、桜の開花とともに穏やかな心地よい風を感じる4月。新年度になり、フレッシュなスタートを迎えられた方もいらっしゃるでしょうか。

 わたしはかつて24年ものあいだ、陸上競技というオリンピックスポーツをつづけてきたアスリートです。オリンピックに夢を抱いた少女時代。同じく、陸上競技で男子ハンマー投げのオリンピック選手だった父(室伏重信)の影響を受け、中学生からアスリートとしての人生を歩みました。2004年のアテネオリンピック女子ハンマー投げに出場。その後、2大会のオリンピック出場に向けてのチャレンジを続け、12年秋、アスリート人生のゴールテープを切りました。その節目から、新しい夢と希望にむけてスタートして4年目の春になります。

 アスリートの時、自分の身体と心に向き合う時間がとても多くありました。かけがえのない時間を過ごしてきた道のり。そして、これからの自分と向き合う現在。より広く、様々な経験を新たに重ねています。長く打ち込んだアスリートとしての人生で得られた宝物を、たくさんの方とシェアしていきたい気持ちでこのコラムの連載をスタートします。からだのこと、心のこと、自分と周りの人たち、大切にしていること、心がけていることなど。連載を通して、みなさんとカフェで一息つく、そんなゆったりとした気持ちで進めていきたいと思います。

 長くスポーツをしてきましたが、いわゆる節制のような時間のくりかえしでした。からだに大きな負荷をかけ、それを承知の上でずいぶん無理をしてきました。そのため、アスリートの時はいつもとても疲れていました。アスリートは健康的なイメージではあるものの、意外と健康ではないと思います。疲労が重なり、風邪をひいたり、体調を崩しやすかったりしました。そのため、食事や睡眠はもちろんのこと、心の在り方までも工夫をして過ごしていたことが思い出されます。

 そして、わたしは医学の恩恵を受けてきたアスリートでもあります。04年アテネオリンピックに出場した翌年から7年間、原因が特定できない急性腰痛症(ぎっくり腰といわれるもの)を何十回も引き起こしました。さらに、子宮内膜症など、婦人科疾患と向き合い、アスリート以前に一人の女性として自分と向き合う時間が多くありました。

yukamuro#1

 アスリートを引退したいま、とても大切にしていること。「健やかなからだと心」です。多くの皆さんがそう望んでいるかと思います。そうはいっても、健やかさを保つのはとても大変な時がありますね。からだの声を聞くと、人の行動やパターンはきっと少しずつ変われるのではないかと思います。ひとには気分があり、気持ちの向く方向で自分だけではなく、周りの人にも変化があるのではないでしょうか。春を迎えたフレッシュないま、心の向きを少し変えてみること、わたしはスタートしてみたいと思います。そのためには、心がほっこりする時間もとても大切だと思います。ちなみに、わたしの心がほっこりする瞬間は、愛猫のオレオくん(写真右)とバニラくん(写真左)という7歳の猫ちゃんとの心のふれあい。彼らから日々エネルギーを得て、毎日の活動の原動力になっています。皆さんのエネルギーチャージは、なんですか?

 それでは、また次回のカフェでお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

murofushi_yuka_400

室伏由佳(むろふし・ゆか)

 1977年、静岡県生まれ・愛知県出身。株式会社attainment代表取締役。2004年アテネオリンピック女子ハンマー投げ日本代表。円盤投げ、ハンマー投げ2種目の日本記録保持者(2016年4月現在)。12年9月引退。

 アスリート時代には慢性的な腰痛症などスポーツ障害や婦人科疾患などの疾病と向き合う。06年中京大学体育学研究科博士課程後期満期退学(体育学修士)。スポーツ心理学の分野でスポーツ現場における実践的な介入をテーマに研究。現在、スポーツとアンチ・ドーピング教育についてテーマを広げ、研究活動を継続。現在、上武大学客員教授、朝日大学客員准教授や、聖マリアンナ医科大学スポーツ医学講座、徳島大学医学部、中央大学法学部など、複数の大学において非常勤講師を務める。スポーツと医学のつながり、モチベーション、健康等をテーマに講義や講演活動を行っている。日本陸上競技連盟普及育成部委員、日本アンチ・ドーピング機構アスリート委員、国際陸上競技連盟指導者資格レベルIコーチ資格、JPICA日本ピラティス指導者協会公認指導師。著書に『腰痛完治の最短プロセス~セルフチェックでわかる7つの原因と治し方~』(角川書店/西良浩一・室伏 由佳)。

公式ウェブサイトはこちら

室伏由佳のほっこりスポーツカフェへようこその一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事