文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

在宅訪問管理栄養士しおじゅんのゆるっと楽しむ健康食生活

健康・ダイエット・エクササイズ

栄養学は予防医学です。ただし、ゆるっといきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
栄養学は予防医学です。ただし、ゆるっといきましょう

在宅訪問管理栄養士のしおじゅんこと塩野崎淳子さん

 ヨミドクターをご覧の皆さま、はじめまして。仙台市で在宅訪問管理栄養士として活動している、塩野崎淳子(しおのざきじゅんこ)と申します。少し名前が長いので、略して「しおじゅん」と呼んでください。

 大阪生まれ東京育ちで、結婚を機に仙台に移り住んでから10年が()ちました。大好きな(もり)の都から、「ゆるっと楽しむ健康食生活」と題して、日々の仕事の中で感じたことや、皆様の食生活に役立つ情報をお伝えしていきたいと思っています。

 私の仕事は在宅療養を受けている方を訪問し、食事や栄養に関する相談を受けたりアドバイスをしたりすることです。管理栄養士と聞くと、「あれは食べてはだめ、これもだめ。お酒も控えましょう」などと言われる、「ちょっと面倒くさい人」という印象はありませんか。

 「栄養指導」という言葉自体、少し上から目線な印象で、私はあまり好きではありません。「食事療法」と、「生活を潤す食の営み」のバランスを上手に保ちながら、その人が自立した食生活を送られるようにサポートするのが、管理栄養士の仕事だと考えています。

 「ビールが美味(おい)しくてやめられないんだよね~!」という方には、すかさず「わかります~! 私もキンキンに冷えた生ビールと手羽先が大好きなんですよねぇ~」と言うと、表情がパアッと明るく変わるのを感じます。

 そして「あなたに、今よりも健康になってほしい。でも我慢ばかりでなくて、食生活を楽しんでほしい」という気持ちをまず伝え、「なんのために健康になるのか」という目的を共有し、その方が実践可能なアドバイスをします。それによって、患者さんの意識が変わり、自発的な食生活の改善につながっていくのです。もちろん、全てがうまくいくとは限りませんが、「押し付け栄養指導」はしないように心がけています。

1 / 3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

塩野崎顔2_100

塩野崎淳子(しおのざき・じゅんこ)

 「訪問栄養サポートセンター仙台(むらた日帰り外科手術WOCクリニック内)」在宅訪問管理栄養士

 1978年、大阪府生まれ。2001年、女子栄養大学栄養学部卒。栄養士・管理栄養士・介護支援専門員。長期療養型病院勤務を経て、2010年、訪問看護ステーションの介護支援専門員(ケアマネジャー)として在宅療養者の支援を行う。現在は在宅訪問管理栄養士として活動。

在宅訪問管理栄養士しおじゅんのゆるっと楽しむ健康食生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事