文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

コラム

コラム

中村うさぎさん(2)夫が「彼氏と暮らしたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
中村うさぎさん(2)夫が「彼氏と暮らしたい」

中村うさぎさん

 ――ゲイである今の御主人と結婚された時に、ルールは作ったのですか?

「外に恋人を作ることは自由ですが、たった一つだけ、2人で一緒に住んでいる家にはセックスを持ち込まないと約束しました。どちらかが留守の時に、男を自宅に連れ込むのは禁止としました」

――それはどうしてですか?

「だって気持ち悪いじゃないですか。ベッドは一つしかないのに」

――え? 2人で一つのベッドに寝ていたんですか?

「そうですね。ダブルベッドで一緒に寝ていました。相手はゲイですから、女友達と寝ているようなものです」

――それはどういう感覚なのでしょうね。やはり肌を寄せ合って寝るのは気持ちいいとか、安心するという気持ちなのでしょうか?

 「いやあ、別に。何しろ寝る時間もバラバラですから、一緒に寝ることはあまりないのですよ。私は、しょっちゅう夜中まで起きているので、昼まで寝ていて、相手は夜に寝て朝起きてとバラバラで。一緒に寝ている時もありますが、気がついたらどちらかがいないという感じですね」

――結婚した当初は友情ですね。でも、籍まで入れるのですから、ただの友情ではなくて、この人の面倒を一生みようという気持ちはあったのですか?

 「私の方はそこまで考えていなかったのですが、向こうは考えていたようです。向こうは結婚届に判を押す時に、私の性格や生活を知っているわけですから、考え込んだそうです。その頃は買い物依存症真っ盛りの頃ですから、浪費癖があって、月末に苦労するということも全部知られているわけです。友達だったら人ごとだけれども、結婚したら、この人に何かあれば自分も責任を取らなくちゃいけないと、自分に色々問いかけてみたらしいです。『それでいいの? 自分は』と。でも彼はどうしても日本にいたかったので、じゃあ思い切ってやってみようというノリだったそうです」

「一方で、私は何も深く考えていなかった。まあいやになったらいつでも別れればいいや、と思っていました。向こうもその時、彼氏はいなかったのですが、結婚後に彼氏ができるかもしれないし、実際にその後にできましたしね。そうしたらその人と暮らしたくなるかもしれないので、いつ家を出ると言われても、驚かないようにしようと思っていました。だから、最初からこの人と添い遂げるという気持ちはないわけです。いつ終わってもおかしくないわと。だってゲイだし。私の方はこの先好きな人ができても、その人と結婚しようとは思わないだろうと考えましたけれども、向こうはわからないと思っていました」

――なぜ、好きな人ができても結婚したいとは思わないだろうと考えたのですか?

「結婚はもう面倒くさい。今の夫は都合のいいことに外国人だったので、私は名字を変えなくて済んで、手続きも婚姻届だけ。向こうが私の籍に入った形だったので、すごく楽だったのです。これがまた普通の日本人と恋愛して結婚するとなれば、また色々と面倒くさい。それから、最初の結婚で、一人の人とずっと添い遂げるなんて無理だと思ったのです。だって、結婚してもほかの人を好きになったりもするし、恋愛感情というのはすぐに薄れたりもするから。一緒に暮らしていなければ恋愛は長続きしますが、生活を共にすると相手の嫌なところをいっぱい見てしまって、うんざりすることが多いです。イラッとすることや不満の方が多くなることを、1回目の結婚で身に染みて感じたのです。もちろん、相手にも問題があったのだと思いますが、相手が変わったからといってうまくいくとは思えない。自分の性格を考えてもたぶん無理です。結婚する前も何度か恋愛して、結局別れているわけです。恋愛は長続きしないし、長びくとマンネリになって、最後の方は別の相手を探すという殺伐とした関係になることを何度か繰り返した結果、自由恋愛形式のほうが楽でいいやと思ったのです」

1 / 4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

コラムの一覧を見る

6件 のコメント

ようこさん

 正直に言えるということは 力です 力が無いから人は隠蔽する あとあとのことを考えるからでしょう けれど正直な方がずっと近道 つじつまが合います...

 正直に言えるということは 力です 力が無いから人は隠蔽する あとあとのことを考えるからでしょう けれど正直な方がずっと近道 つじつまが合います 自分に風通し良く 人にも風通し良く。私はアメリカ暮らしが長いので 正直なのはしごく当然なこと 正直でいると時として馬鹿にされますが 正直さというふるいに掛けるので 正直な人が集まってきます あるときは武器にもなります かくれた人生のパズルが見えてきます 正直でないと詩人とは言えません

つづきを読む

違反報告

うさぎさん大好きです

りえ子

裏表ない同性の方が存在するんだぁと 感激します。 うさぎさん 大好きです。 どんなことも少数派は生きづらい世の中ですよね。。。 うさぎさんのよう...

裏表ない同性の方が存在するんだぁと 感激します。
うさぎさん 大好きです。
どんなことも少数派は生きづらい世の中ですよね。。。
うさぎさんのように 自分の考えをしっかり表現できる人に憧れてしまいます。

なにより元気そうでよかったです!!

つづきを読む

違反報告

おもしろい

おもしろい

おもしろい

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事