文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

2件 のコメント

耳が痛い話ですね

パパノエル

前回は歯ブラシ情報ありがとうございました!
今日、ファーマシーに行く用事があるので、ついでに歯ブラシコーナーを覗いてこようと思います。

スマホ中毒、本当に耳の痛い話題です。
家にいてもSNSやネットニュースなどを頻繁にチェックしてしまい、最近は家に帰ってからスマホを見るのは夕食の準備中に台所で見るだけと決めています。片手に菜箸、片手にスマホで(笑)

寝室では、私もスマホの目覚しを使っているのですが、電磁波の影響も心配で、寝室に入る時に機内モードにしています。

メトロでもスマホに夢中な人をよく見ますが、これは私はしないようにしています。最初はスリに狙われるのが嫌でメトロや外ではスマホを出来るだけ出さないようにしていたのですが、11月のテロの後は周りへの注意力が散漫になるのを防ぐために、イヤホンで音楽を聴くのも止めました。めちゃくちゃ小心者なんです。。。

違反報告

デジタルデトックス

セントパンクラス

イギリスでもスマホ・タブレット・パソコンを四六時中見ていないと気が済まないという、所謂デジタル中毒が問題になっており、5分毎にSNSをチェックせずにいられない(悲惨な)人の話を読んだことがあります。
また、就寝一時間前には画面を見るのをやめるよう勧められていますが、うちの主人も娘も寝る直前までベッドの中でスマホやタブレットを見ています、まあ主人に限ってはいつでもどこでもすぐに高鼾ですが(笑)。
ロンドン地下鉄の郊外の部分は地上を走っているのですが、電車がトンネルを出た途端、同じ車両に乗っている乗客が皆一斉にスマホを取り出す光景に出会います(ちなみに私の携帯電話はガラケーでしかも普段は電源も入っておりません)。歩きスマホも以前はひったくりに狙われる可能性があるので要注意と言われていたものの、あまりにもやっている人が増えたため普通になりました。

欧米各地のホテルのレビューを読んでいると「Wifiがロビーでしか使えない」「部屋にWifiはあるものの遅くて途中で切れてしまう」等書かれてありますが、私はホリデー先ではメールのチェックをしないことにしており(たかが3日4日ですし)、ガイドブックを持っているため観光地を検索する必要もなく(分からないことがあればレセプションの人に訊きます、現地の方との交流にもなりますしね)、ホリデー中はデジタルデトックスのチャンスだと思います。

違反報告

記事へ戻る