文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

1件 のコメント

コメントを書く

トリプルAを信じるには

すずめの父

結腸がんの経過観察中に,膵臓がんが見つかりました。
最初の感情は,「怒り」でした。何回もPET検査したのに,見つけた時は手術もできない。複数の医師に,経過観察をお願いしていたのに,発見できなかった。
しかしながら,「怒り」は疲れるので,長続きしない。自分を納得させるメカニズムが働いたようです。「この病は,私の仕事だろう。ほかの人には背負えない。」と,反転して考えるようになりました。誰かに発生するがんならば,自分が罹ることで,ほかの人=家族・他人が幸せになる。「ダブルがん,上等」の心意気です。
腹が座れば,冷静に取り組めます。元気・快適な生活を延長すべく,抗がん剤治療を受けています。折々の治療判断に,トリプルAの心がけが入ってきます。勝俣先生のご指摘通りです。主治医の治療もトリプルAが基調で,信頼できます。
まだまだ動けますので,自分にできる家事は何でもやります。今でしかできない勉強もあります。病気・加齢を言い訳にして,暗く欝々として他者に頼る生活は,かっこ悪い。成長を続け,笑って「どうだ」と見栄を切って,最後の時を迎えたいです。

違反報告

記事へ戻る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。