文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ボンジュール!パリからの健康便り

コラム

ピル普及、コンドームなしの性交で高まる感染リスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 フランスでは、初潮を迎えた頃からピルを使う人が多く、14歳から24歳の約40%がコンドームなしで性交を行っており、特に思春期の女性のヒトパピローマウイルスの感染リスクが高くなっている。

 コンドームを使用しない性行為によって、知らないうちにヒトパピローマウイルスに感染することが懸念されており、産婦人科の健診では、25歳くらいから子宮 (けい) がん検査やヒトパピローマウイルスの検査が行われている。

 ヒトパピローマウイルスは100種類以上もあり、危険なものも、そうでないものもあり、自然に消滅する場合もあるが、持続的に感染して子宮頸がんが発症する危険もある。

 ピルを使用していても100%妊娠を避けられるとは言えないし、性病に感染することもあるので、厚生省はコンドームの使用を呼びかけている。ヒトパピローマウイルスのみならず、HIVウイルスに感染している約半数の人が、感染していることを知らずに性行為を行っているという。

 フランスの場合、女の子は初潮を迎える頃には産婦人科医に通い始めるが、かかりつけの小児科医にみてもらっている思春期の子供たちもいるので、小児科医が子宮頸がんワクチンや検査を勧めることもある。まずは、コンドームの使用により感染を防ぐことを教育することが大切で、学校でも妊娠のリスクだけでなく、性病や、ヒトパピローマウイルス感染についてもっと話すべきだとされている。

 ヒトパピローマウイルスの関与によるがん発症は、子宮頸部のみならず、肛門、性器、咽頭などがあげられており、近年では、耳鼻咽喉科で咽頭や 口腔(こうくう) 内のヒトパピローマウイルスの検査も行われている。

 ピルが改良され、使いやすくなったためか、コンドームを使用する人が減っており、このままでは様々な病気に感染する恐れが出てくる。

 ヒトパピローマウイルスのワクチンは2006年から始まり、副作用の問題も懸念されているなか、その効果も大きいとして国としてはワクチン接種を推奨している。ウイルスに感染する前が効果的とし、若年層14歳くらいからワクチン接種を推奨している。ワクチンの費用は高く、111・52ユーロから123・44ユーロくらいで、65%が社会保障から還付される。任意保険に加入していれば、ほぼ100%が払い戻しされる。

■今週の一句

春時雨 明けて逢いたき ひとがいて

ピル普及、コンドームなしの性交で高まる感染リスク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ボンジュール!パリからの健康便り_古田深雪_顔120px

古田深雪(ふるた みゆき)

1992年渡仏。
1997年より医療通訳として病院勤務。

ボンジュール!パリからの健康便りの一覧を見る

1件 のコメント

コメントを書く

ヨミドクター仲間の今村より

今村顕史

古田さん はじめまして ヨミドクター仲間の今村です。 古田さんのコラム、いつも楽しみに読ませていただいています。 フランスの若者たちの性行為事情...

古田さん

はじめまして
ヨミドクター仲間の今村です。
古田さんのコラム、いつも楽しみに読ませていただいています。

フランスの若者たちの性行為事情のことなど、
大変貴重な情報をありがとうございます。
こちらのページでも記事をご紹介させていただきました。
https://www.facebook.com/aredoko.kansen/

今後ともよろしくお願いします!

都立駒込病院感染症科
今村顕史

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事