文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

第8回 読売医療サロン「健康寿命を延ばす食生活」

会員セミナー

健康寿命を延ばす食生活(2)悪者になってしまった塩の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
第8回読売医療サロンで講演する佐々木敏・東京大学大学院教授(1月16日、読売新聞東京本社で)=高梨義之撮影佐々木  次は食塩と高血圧のお話です。( 図1 )(図1) このグラフは1971年、今から40年以上も前の全国調査データです。横軸が年齢、縦軸は平均の収縮期血圧になります。ご存じの通り、血圧には上と下があり、収縮期とは「上の血圧」のことです。 みなさんの血圧はいくつぐらいでしょうか。もう降圧剤…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

会員セミナーの一覧を見る

第8回 読売医療サロン「健康寿命を延ばす食生活」

最新記事