文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

わたしの医見

医療・健康・介護のコラム

接し方 大違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

横浜市 主婦 66

 10年以上前から通っている整形外科医院の医師は、診察時の説明がいつも丁寧だ。不明な点がないかどうかも、必ず尋ねてくれる。

 昨年末に、膝が曲げられないほどの痛みに苦しんで受診した時も、痛みの程度に応じた薬の服用量や、少しでも楽な姿勢などを親身に指導してくれた。

 この医院の近所にある内科クリニックの医師の対応は、対照的だ。

 日頃から患者に物を言わせない雰囲気を漂わせており、質問も許さない。数年前に体調を崩して、「風邪をひいたようです」と言うと、その医師に冷たい目でにらまれた。その後、そのクリニックは二度と受診していない。

 身近な医師を比べても、患者への接し方がこれほど異なるのだと思う。

【わたしの医見のご投稿募集】

医療に関する体験、意見、疑問をお寄せください。

住所、氏名、年齢、電話番号を明記のうえ、〒100・8055読売新聞東京本社医療部「わたしの医見」係(ファクス03・3217・1960、メールiryou@yomiuri.com)へ。

読売新聞紙面にも掲載されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

iken_117

【わたしの医見のご投稿募集】

医療に関する体験、意見、疑問をお寄せください。
住所、氏名、年齢、電話番号を明記のうえ、〒100・8055読売新聞東京本社医療部「わたしの医見」係(ファクス03・3217・1960、メールiryou@yomiuri.com)へ。
読売新聞紙面にも掲載されます。

わたしの医見の一覧を見る

2件 のコメント

コメントを書く

風邪?をひいて医者にかかるとき

miikun

「風邪をひいたようです」こう切り出されると、ちょっとたじろぐのは事実です。「風邪なら病院に来なくても自然に治るでしょ」の一言が頭をよぎるのです(...

「風邪をひいたようです」こう切り出されると、ちょっとたじろぐのは事実です。「風邪なら病院に来なくても自然に治るでしょ」の一言が頭をよぎるのです(もちろん、口に出したことはありませんが)。
ご承知とは思いますが、のどが痛かったり、咳が出たりする病気は風邪以外にもいろいろあります。内科医の仕事の第一は、そういう症状の患者さんが風邪にかかっているのか風邪以外の病気にかかっているのかを見きわめることです。
落ち着いて考えれば「風邪をひいたようです」と言ったのであり「風邪をひきました」と言ったわけではないのだから、投稿者に非はありません。でも、虫の居所の悪い医師は過敏に反応することもあるかもしれません。
万一そのクリニックをまた受診することがありましたら、風邪という言葉を使わずに、のどが痛いとか咳が出るとか、具体的な症状で切り出して医師の反応を見てはいただけませんでしょうか。

つづきを読む

違反報告

にらむ医師っていますよね。

ガイピ

投稿を見て、いるいるこんな人って思いました。 私もにらむ医師にはぶつかり、そこはそれ以上行っていません。 質問さえできないなら、行っても無駄。 ...

投稿を見て、いるいるこんな人って思いました。
私もにらむ医師にはぶつかり、そこはそれ以上行っていません。
質問さえできないなら、行っても無駄。
さらに質問はできても、結局それ以上話してくれずっておられます。以前大病をして、それで質問をしたのですが、さらっと述べただけでなんだか、それ以上聞いてもらいないみたいな雰囲気で終わりました。
患者にとって、大変なのに、そこら辺は忙しいのか、さっさと終わりたいってムードの医師が多いなぁって思います。
医療知識でいろいろ深く質問があるのに、患者を何も知らない人間だという認識なのでしょうか。
自分は勉強は少ししているので、それ以上のことを深くと思っても、結局当たり障りのない程度の説明で終わることもあります。
看護師にしてもしかりです。
それはわかっていると言ってもいつもと同じ感覚で接してきます。
自分が病気になり、初めて患者の気持ちになれるのだということでしょう。
これからも負けずに質問はしていこうと思います。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事