文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

性とパートナーシップ

妊娠・育児・性の悩み

どのカップルにも、それぞれ違う悩み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今年はこれが最後の更新になります。

 手探りで始めたこのブログですが、皆様のおかげで33回を数えることができました。取材で心の奥に隠していた体験談をお話しいただいた当事者の方や、専門家のお立場からセックスレスの原因や対処法について丁寧に解説してくださった先生方、そしてこのブログを読み、コメントを寄せてくださった読者の方に改めてお礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

 このブログを始めるに当たって、セックスレスやパートナーシップに関する本や資料を読みあさりましたが、取材させていただいた当事者の方のお話は、どれもわたくしの想像の範囲を超える内容で、毎回、新たな発見がありました。改めて実感したのは、誰一人として同じような組み合わせはなく、どのカップルもそれぞれオリジナルな悩みを抱えているということです。

 コメント欄でもたくさんの共感の声をいただきましたが、たとえほかの人の対処法を参考にはできても、そのまま自分のパートナーにあてはめてうまくいくとは限らないということも感じました。一人の人とかけがえのない関係を築くことは、やはり自分の頭と心で考えなくてはならない、孤独な闘いなのだと思いました。

 とは言ってももちろん、悩みを抱えているのは一人じゃないと気付いていただき、明かりを見いだしてもらえると取材者としてはとても(うれ)しいです。ほかにも、複数の方に新たに体験談をお聞きしていますし、来年は精神科の先生や性教育専門の先生にもご登場いただこうと計画しております。

 コメント欄だけでなく、メールやお手紙でも、「アンケートもやってみてはどうか」「講演会を開いてみてはどうか」など様々なご提案をいただいていますので、来年も色々仕掛けていこうと思っております。

 拙いコメントさばきでご不快に思われた方も多いと思いますが、性とパートナーシップを真剣に考えようとされている誠実な方たちのご参加で、確実に温かい場が生まれていると嬉しく感じております。来年もどうぞよろしくお願いします。どうぞ良いお年を!

岩永直子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

性とパートナーシップの一覧を見る

最新記事