文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

宋美玄のママライフ実況中継

コラム

「男の子の方がかわいいよ!」に違和感。皆さんはどうですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 先週末で34週に入りました。本当に毎度愚痴で申し訳ないんですけど、腰痛と息切れで眠れないし、疲れやすいし、おまけに恥骨が痛くなってきて、活動性は低下する一方です。「ハッピーマタニティーライフ」とは程遠い感じです。でも、TBSドラマ「コウノドリ」でかわいい新生児を毎週見ていると、「また赤ちゃんがいる生活が送れるんだー」と幸せな気持ちになります。

産み分けなんてできません

お台場のレゴランドが気に入った娘

 さて今日は、あまり医学的なことではないんですが、産む前にどうしても書いておきたい、読者の皆さんの意見を聞いてみたいことがありまして、それを書かせてください。私のおなかの赤ちゃんは胎児超音波検査で男の子だということが分かっています(少なくとも外性器は)。第1子は娘なので、「一姫二太郎」になります。

 それを人に言うと、「理想的ね」「産み分けしたの?」と言われるのですが、別に希望したわけではありません(産み分けの俗説はいろいろあって信じている人がとても多いので驚きますけれど、自然妊娠で何か工夫できるレベルで実際に産み分けができるようなものはありませんので知っておいてください)。漠然とした個人的な希望は第1子の時は男の子でしたが授かったのは女の子で、第2子の時は姉妹の方が長きにわたって仲良くしてくれるかなあと思い(自分が妹達と仲良しなので)、女の子がいいなあと思っていたら男の子でした。授かっただけでありがたいし、選べないし、こだわりはないので、どちらでもいいのですが。

性別で愛情に差?

 今回、かなり衝撃的だったのは、私のお腹の子供が男の子だと知って、「男の子は女の子より可愛かわいいよ」と言ってくる人に非常に頻繁に出会うということです。「自分にはすでに男の子と女の子の両方がいるが、男の子の方が断然可愛い」というようなことを言うのです。私はまだ1人しか子供を育てていませんが、自分は3姉妹で育ち、もしも自分の親が赤の他人に「自分には複数子供がいるが、だれだれが一番可愛い」などというようなことを言っていると知ったらすごくショックですし、私の両親もなるべく平等に愛情を注ごうとしていたと思います。

 なので、自分の子供への愛情に差があることを他人に公言することの違和感をその都度伝えるのですが、「でも事実だから仕方ない」と決まって言われるのです。本当に。男の子と女の子に違った可愛さがあるかもしれないことは分かります。でも女の子もめちゃくちゃ可愛いし、どちらかがより可愛いということはないのではないかと思います。異性だから可愛いという声も聞きますが、私は姉妹と仲がいい上に女子校育ちで女同士の付き合いは大好きだし、自分の母親とも仲がいいので、同性でもとても可愛いです。男の子は単純なのに女の子は早く大人びてこまっしゃくれてくるから可愛くないという声もききますが、3歳後半現在、ちょっと生意気なことを言うのがこれまた可愛いという感じです。なので「自分は娘をとても可愛いと思っていて、息子が生まれたからといって『男の子の方が断然可愛い』ということはおそらくない」ということを言うと、何割かの人は「またまたそんなこと言って。生まれたら絶対変わるわよ」と言ってくるので、いら立ちます。そんな訳で男の子の親になる前にその違和感を書きつづってみました。

 私は胎児超音波検査の仕事をしていたので、妊婦さんに性別を告げる機会が度々ありました。その時はむしろ女の子を希望する人の方が多いと感じましたし、上に男の子がいる人がまた男の子だった場合はどちらかというとがっかりする人が目立ったので(男女両方欲しいという人が一番多いように感じました)、自分が男の子を授かったことが分かって何人もの人に「ようこそ男の子ママのめくるめく世界へ」ということを言われたのが意外でした。

男の子の親になる前に聞きたい。皆さんはどうですか?

 本当に全然医学的じゃない話で申し訳ないのですが、読者のみなさんはどう思われますか? 逆に男の子の後に女の子を授かった時に、女の子をもつ母親から「女の子の方が可愛いわよ」と同じように言われたりするものなんでしょうか。なんだか数年後の自分がどう言っているのか少し怖い気もします……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

son_n_400

宋 美玄(そん・みひょん)

産婦人科医、医学博士。

1976年、神戸市生まれ。川崎医科大学講師、ロンドン大学病院留学を経て、2010年から国内で産婦人科医として勤務。主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)など。詳しくはこちら

このブログが本になりました。「内診台から覗いた高齢出産の真実」(中央公論新社、税別740円)。

宋美玄のママライフ実況中継の一覧を見る

62件 のコメント

コメントを書く

女は男を分かってないだけ。

枯淡

女は男の子に幻想を抱きすぎる。 男は小さくても男だ。 同い年の小さい女よりも、おっぱいのある女の方が好きだ。若くて綺麗な女が好きだ。 どうすれば...

女は男の子に幻想を抱きすぎる。
男は小さくても男だ。
同い年の小さい女よりも、おっぱいのある女の方が好きだ。若くて綺麗な女が好きだ。
どうすれば女からチヤホヤ世話を妬かれるのか、計算でやっている。計算というより、そうすれば良いって本能的にわかってると言った方が近い。就学前からわかってやってる。
何故か女は、それが分かってない。だから助かるんだが。
母親が自分の味方だってわかっている。
実際、道理から外れてても、分が悪くても母親は息子に味方するだろ。自分しか息子を支えてあげられないって。
男親が、娘の彼氏を歓迎しないだろ?
それは、男が普段何を考えて行動してるか分かるからだよ。ロクな事考えちゃいない男の方が多いからな。
女は男を買いかぶり過ぎだ。
心ある良い男ってのは、ぶっちゃけ一握りなんだよ。
他人に共感して泣ける男なんて、少ないんだよ。
もし、貴女達の旦那がそういう心のある男だったら、大切にして欲しい。貴重だから。

女はな、男は詐欺師かペテン師かくらい警戒して接するぐらいがいいんだよ。
昔から言うだろ。男はみんなオオカミだって。あれは嘘じゃないよ。
まぁ、自分の産み育てた息子がそんな考えな訳ないって言いたいかもしれんが、男の実態は旦那や男友達に聞くといい。

つづきを読む

違反報告

その後どうでしたか?

pbb

先日第二子の性別が判明し男の子とのことでした。 (上が女の子です。) 先生、ご出産され育児され、その後この件、記事掲載当時と感じ方変わったりされ...

先日第二子の性別が判明し男の子とのことでした。
(上が女の子です。)

先生、ご出産され育児され、その後この件、記事掲載当時と感じ方変わったりされましたか?

つづきを読む

違反報告

半年後に書かれていますよ

岩永直子(ヨミドクター編集長)

コメントありがとうございます。 宋先生は半年後に「生後半年 子どもの可愛さに性差はあるか」という続報を書かれていますので、ぜひご覧下さいね。 h...

コメントありがとうございます。
宋先生は半年後に「生後半年 子どもの可愛さに性差はあるか」という続報を書かれていますので、ぜひご覧下さいね。
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160517-OYTET50032/?catname=column_son-mihyon

つづきを読む

違反報告

連投すみません

いつまま

他の方のコメントも読んで。 私も、2人目が女の子で良かったね〜とよく言われましたが、すごく違和感を感じてました。 その度に、そうだね〜でもどちら...

他の方のコメントも読んで。
私も、2人目が女の子で良かったね〜とよく言われましたが、すごく違和感を感じてました。
その度に、そうだね〜でもどちらでも良かったんだけどね〜みたいに返事してました。

でも、妊婦さんに性別について肯定的なことを言うのは、お世辞?エール?みたいな部分も大きい気がします。私も他の人にはなるべく肯定的なことを言うようにしていますし(汗)。

第一子と同性なら、同性兄弟でよく遊んでいいね、異性なら1人ずつでいいね、とか。女の子ならお洋服とか可愛くて楽しみだね、男の子なら、自分の経験から可愛くてしょうがないよー!と。
否定的なことを言うのは信じられませんが…
ひとそれぞれ考え方は違うし、自分のを押し付けないように、良い面を言うようにしてます。

性別や性格かかわらず、自分の子は全員可愛くてしょうがないのが理想なんだろうなぁ。
身近で、3人目も男の子で残念〜!と言ってたママさんも、そうは言ってもやっぱり3人目もすごく可愛がってますよ!
女の子も欲しかったと言っても、別に3人目の男の子が可愛くないわけじゃないですもんね。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事