文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

知りたい!

医療・健康・介護のニュース・解説

東北薬科大 医学部新設…地域の総合診療医育てる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 東北薬科大(仙台市)に来年4月、国内では37年ぶりとなる医学部が新設されることが決まった。東北の医師不足の解消に向け、地域に根ざして幅広い患者を診療する「総合診療医」の育成を目指す。ただ、育てた医師を地域にいかに定着させるかなど課題も多い。(医療部 石塚人生 米山粛彦)

気仙沼市立本吉病院で診察にあたる斉藤院長(右)

東北定着へ奨学金制度

 2011年の東日本大震災で大津波に襲われた宮城県気仙沼市の本吉地区。今月19日の午後、市立本吉病院の斉藤稔哲としあき院長(48)の外来診療には膝の痛みや心の悩みを抱える女性、糖尿病の男性など約15人の患者が次々と訪れた。

 東北6県の人口10万人当たりの医師数は、179~218人で全国平均の227人を下回る。同市と隣接する南三陸町では114人と全国平均の約半分だ。本吉地区に他の医療機関はなく、斉藤院長を含めて4人の常勤医が1日約120人の外来や訪問診療を手分けして行う。

 住民の多くは高齢者で複数の病気を抱える。内科、外科、小児科など5科を掲げるが、4人全員があらゆる病気に対応する。斉藤院長は「被災地は心のケアが必要な患者も多い。新設の医学部は特定の病気だけでなく、心身全体を診られる医師を育ててほしい」と注文する。

医学部設置認可を受け、記者会見する東北薬科大の高柳学長(27日)

 27日夜、記者会見した高柳元明・東北薬科大学長は「医師不足、被災地域の復興、高齢化社会への対応が我々の使命。地域医療に活躍する人材を育成するため、病院間のネットワーク、地域医療の教育を充実させ、特色ある医学部にしたい」と意気込みを語った。

 既存の医学部は臓器別に診療科を分けて診察・教育を行うことが多いが、新設の医学部は、幅広い病気に対応して適切な初期治療を行える総合診療医の育成を柱に掲げる。東北6県の基幹病院と提携。1年次から学生が各病院に出向き、過疎地の診療現場なども見学しながら、様々な病気を抱える患者の診断法を学ぶ。講師には、過疎地での診療経験を持つ総合診療医も加わる予定だ。

 東北では、卒業後も医師が地元に残るかどうかが大きな課題だ。6年次まで継続的に6県の基幹病院で研修を行い、地域の医療を理解できるようにする。

 医師を受け入れる病院が学費を負担する新しい制度を創設。東北の医療機関への一定期間の勤務を条件に、定員100人のうち55人に返還免除の奨学金を6年間で最高3000万円支給するなど、資金面でも医師の定着を後押しする。

 ただ、奨学生の定員の半分以上は宮城県出身者向けだ。多くが宮城県に勤務する可能性がある。秋田県では、県内に一定期間勤務すれば返還が免除される医学生向け奨学金を既に設けているが、今年度は定員44人に対し、利用者は30人だけだった。県の担当者は「地元に定着する医師が増えるかは未知数」と話す。

 医学部新設で、174人の教員を採用する予定だが、64人が東北大から移籍するなど、東北で現在勤務している人が134人と4分の3以上を占める。移籍する教員の穴埋めに、現場の医師が吸い上げられ、さらに医師不足を招く恐れもある。岩手医大(盛岡市)の小川彰学長は「仙台市への医師の一極集中がさらに加速しかねない」と批判する。

勤務地・診療科 偏り解消課題

 医学部が長年新設されなかったのは、医師が過剰になって医療費がさらに増大するという「医療費亡国論」の懸念があったからだ。

 日本医師会なども「将来の医師過剰を招き、質の低下につながる」として、新設に反対してきた。

 一方、医師不足による救急患者のたらい回しや産科などの閉鎖が社会問題となった。国は2008年から医学部の定員増を段階的に認め、7625人から9134人に増えた。厚生労働省の推計では、日本の人口10万人あたりの医師数は、12年の227人から25年に292人となり、先進国平均の280人を超す。

 今回の東北薬科大の医学部新設は、東日本大震災で医師不足が深刻化した東北地方の復興のために、「特例」(文部科学省)で認められた。

 さらに、17年春にも、国家戦略特区の枠組みで千葉県成田市に医学部が新設される見通しだ。

 しかし、日本では医師が勤務地や診療科を自由に選ぶことができるため、医師を単純に増やしただけでは、都会から離れた地方や、産科や外科という勤務が厳しい診療科の医師不足が解消されるわけではない。

 神戸国際医療交流財団の松田ひかる理事長は「大学などが主導し、地域や診療科のバランスを考慮に入れた研修プログラムを作り、医師の偏在を解決していくことが必要」と話す。

(2015年8月28日 読売新聞朝刊掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

知りたい!の一覧を見る

最新記事