文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いのちに優しく いまづ医師漢方ブログ

yomiDr.記事アーカイブ

日本を代表するがん医師たちが秋葉原に集結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

がん患者さんとその家族の皆さん、医療従事者、そして、市民の皆さんのための最新がん医療フォーラム「AKIBA CANCER FORUM 2015」が8月8日、東京都千代田区の秋葉原UDXで開催されます。このフォーラムは、各分野を代表する医療者による50近い講演や、子どもを対象としたプログラム、映画、ヨガ、患者会展示などが、すべて無料で参加できます。

 

がん医療の進歩は著しく、臨床研究も進み、各疾患の診療ガイドラインもできています。また新しい医療技術、医薬品の登場により、がん医療の個別化も進んでおり、患者がより良いがん医療を受ける環境が整ってきています。

しかしながら、がん患者とその家族の皆さんは、がんの治療を行わない放置治療や、科学的根拠が不十分なサプリメント、代替療法など、いわゆる「ジャンク情報」にもさらされています。

がんを「知り」「学び」、そして「集い」ましょう!

このフォーラムでは、日々進歩する最新がん医療情報や、現在問題となっているがん医療のテーマを取り上げ、がんを「知り」、がんを「学び」、がん患者、家族、医療者が「集い」、勇気、希望が持てるフォーラムになることを目的に開催されます。たとえば、小学生から高校生を対象とした手術用医療機器の体験セミナーでは、実際に、医療現場で使われている電気メスや内視鏡を使って、模擬手術を体験することができます。(http://www.cancernet.jp/acf/program/surgery-experience

また、シアターでは、「エンディングノート」「50/50」「ぼくたちの家族」「希望のちから」の4本の映画が上映されます。もちろん、わたしも夕方5時から、「がんと漢方薬」と題して、約1時間お話しさせていただくことになりました。どうか、多くの方に参加していただきたいと思います。

そして、クロージングセッションでは、「がん100万人時代をどう生きるか?」について、それぞれの領域において活躍する方々をお招きし、その問題の共有と提言を議論していただく予定です。わたしの後輩の秋月玲子先生も参加する予定です。こちらもどうぞ、よろしくお願いします。

よい情報をより詳しく知るために、多くの皆様が参加していただけるよう願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いまづ医師の漢方ブログ_顔120

今津嘉宏(いまづ よしひろ)

芝大門いまづクリニック(東京都港区)院長

藤田保健衛生大学医学部卒業後に慶應義塾大学医学部外科学教室に入局。国立霞ヶ浦病院外科、東京都済生会中央病院外科、慶應義塾大学医学部漢方医学センター等を経て現職。

日本がん治療認定機構認定医・暫定教育医、日本外科学会専門医、日本東洋医学会専門医・指導医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医

いのちに優しく いまづ医師漢方ブログの一覧を見る

最新記事