文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

予防医学研究者・石川善樹の「続けたくなる健康法」

コラム

「作り笑い」でも福が来た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「笑う門には福来たる」といいます。

 でも、「笑う」といっても、心から笑える場合もあれば、空気を読んで「作り笑い」することも多いですよね。

 では、作り笑いをしても、福は来てくれるのでしょうか?


 歴史をふりかえると、笑顔についてはじめて研究をおこなったのは、19世紀に神経学者として活躍した、ギューム・デュシーヌというフランス人です。

 デュシーヌは研究の結果、同じ笑顔でも、自然な笑顔と作り笑いとに分けることができると主張しました。その違いは、目じりのシワなのだそうです。

 作り笑いを浮かべている人は、口元は笑っていても、目が笑っていません。一方、自然な笑顔の人は、目じりにシワができているというのです。

 つまり、目じりを見れば、笑顔が本物かどうか判別できることが分かったのです。この性質を活用して、笑顔が私たちにどのような影響を及ぼすのか研究が行われてきました。

作ってでも笑った方がいい

 ウェイン州立大学のマイケル・クルーガー教授らは、1952年にアメリカのプロ野球に入った選手230名を対象に研究を行いました。

 研究の目的は、

 笑顔が本物かどうかで、その後の寿命に影響を与える

 研究者らはまず、入団時の写真を1) 無表情、2) 作り笑い、3) 自然の笑顔の3つに分類しました。そして、それぞれの選手がその後何歳まで生きたのかを2009年まで追跡調査してみたら、次のようになっていました。

  •  笑顔なし   →  72.9歳
  •  作り笑い   →  74.9歳
  •  自然な笑顔  →  79.9歳
    •  なんと、笑顔がない選手に比べて、自然な笑顔の選手は、寿命が7年長かったのです。タバコを吸うかどうかで、寿命が5年ぐらい違うといわれますが、笑顔かどうかで7年も違うというのは、スゴイことですね。


       さらに驚くべきは、作り笑いをしていた選手でも、無表情の選手と比べて、寿命が2年長かったのです。

       どうやら、「作り笑いでも、福来たる」ようです(笑)

       その理由についてはっきりとしたことはわかりませんが、心と体は連動するため、作ってでも笑うことで、気分がよくなるというメカニズムがあるのかもしれません。


       作り笑いは何も難しいことはなく、口角をあげさえすれば、誰でもできます。

       ぜひ、意識して笑うことを心がけてみてはいかがでしょうか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

予防医学研究者・石川善樹の『続けたくなる健康法』_顔120px

石川善樹(いしかわ よしき)

 予防医学研究者・医学博士。(株)Campus for H共同創業者。1981年 広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学にて博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と共同研究を行う。専門分野は予防医学、行動科学、機械創造学、マーケティング等。

 著書に「疲れない脳をつくる生活習慣」(プレジデント社)など。最新刊「ノーリバウンド・ダイエット」(なとみみわさんとの共著、法研)が2017年1月19日に発売。

予防医学研究者・石川善樹の「続けたくなる健康法」の一覧を見る

4件 のコメント

コメントを書く

目尻にシワはできないなあ

ふみか

笑う時目尻にシワができる人とできない人がいます 私はできないタイプですが作り笑いしかしてない訳ではないですよ? ただマスクをしてる時は笑っていて...

笑う時目尻にシワができる人とできない人がいます
私はできないタイプですが作り笑いしかしてない訳ではないですよ?
ただマスクをしてる時は笑っていても笑っているように見えず伝わらないので困ることがあります。

つづきを読む

違反報告

笑ってよ 君のために・・・

めざめたじいさん

 歌手のさだまさしは、「道化師のソネット」の中で ♪ 笑ってよ 君のために 笑ってよ 僕のためにと、呼びかけています。 人は笑顔でいる人を、わた...

 歌手のさだまさしは、「道化師のソネット」の中で
 ♪ 笑ってよ 君のために 笑ってよ 僕のために
と、呼びかけています。

 人は笑顔でいる人を、わたしを受け入れてくれる人と解釈するようです。

 障害児だったAちゃんの受け持ちだったB先生は、めったに笑顔を見せない人でした。Aちゃんが学校へ行きたくないとだだをこねたいた理由が、笑顔のない先生のためだと分かりました。
 母親に、隣のクラスのC先生に教わりたいと言い出したのです。母親が訳を聞くと、C先生は私を見るとにっこりと微笑んでくれるからと言いました。

 笑顔で教育に当たれる先生は、それだけゆとりがあり、子どもの気持ちにより添える人物だと思いました。

 子どもの教育に欠かせないのは、子どもから信頼され、良い先生だと思われることです。
 これは、教師と子どもだけでなく、まいにちの生活で連れ合いや、触れあう人との関係でも言えることではないでしょうか。

つづきを読む

違反報告

作り笑いはいいけれど

ふうか

無理やり笑わせようとする人には不愉快になります。以前、笑いが健康に良い、というテーマで行った公演を聞いたんですが話者が酷い。真面目な話だからつま...

無理やり笑わせようとする人には
不愉快になります。
以前、笑いが健康に良い、というテーマで行った公演を聞いたんですが話者が酷い。
真面目な話だからつまらないのはいいんです。
つまらないギャグ、それも下ネタを連発し
誰も笑ってないのに
「皆さん、心を開いて笑って」なんていう。
そのくらい図々しいと楽でしょうねと
こっちは不愉快。

初対面の人に笑いかける週間は日本にはないけど
朝から不機嫌に見えるよりは、笑いかけられる方がいいです。

しかし目が笑ってない笑み
一時TVで見たマナー講師を思い出して。
あれは不気味でした。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事