文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

第1部 医師(4)救える命 見つけに行く…日本初がん集団検診 黒川利雄(1897~1988)

 「がん集団検診発祥の地」の石碑の前に立つ石川さん。「山上に山あり山また山」。がんという山に挑んだ黒川さんの座右の銘が刻まれる(仙台市青葉区で)

無断転載・複製を禁じます。

back 記事に戻る