文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

自分だけのおしゃれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今回の映画では、主人公の女性洋裁店主が仕立てた洋服を扱う、雑貨店の店主を演じています。

 頑固な職人が心を許す友人の役でもあるので、うち解けた雰囲気が出せるように心がけました。洋裁にまつわる物語は、私自身、かつて劇団の衣装部でミシンを踏んでいた経験があるので、とても興味深かったです。

 洋服は、着る人のキャラクターをすごくよく表すと思います。着こなし方でも印象が変わりますし。私は、人と同じ装いにならないようにいつも意識しています。ブランドの服を着るときでも、ブローチを付けてオリジナリティーを足すとか。その服がブランド品であるか否かには、あまり興味がないんです。自分なりのおしゃれを楽しみたい気持ちが強いのでしょう。最近は、緑色の洋服をよく買っています。心のどこかで、「森や自然にかえりたい」と思っているのかもしれません。

 映画が大好きな私は、18歳のころから7年間、銀座の映画館で、チケットの半券をもぎ取るアルバイトをしていました。今でも、オフの日は、映画館でその「もぎり」をしたり、作品を見たり、仲間と映画談議に花を咲かせたりして過ごすことが多いですね。

 日常と違う世界に連れて行ってくれるのが映画の魅力。私は俳優ですが、映画と、みなさんが足を運んでくれる映画館との橋渡し役も、続けていこうと思っています。(聞き手・石原毅人、写真・加藤祐治)

 片桐(かたぎり) はいりさん 女優。1963年生まれ。東京都出身。独特の存在感で幅広く活躍。映画「つくろつ人」(配給・ギャガ、1月31日から順次全国公開)に出演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

最新記事