文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

お知らせ・イベント

お知らせ・イベント

[認知症の予防とケア]対談(4)「認知症カフェ」…患者と家族を支える輪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
対談する粟田主一さん(右)と南砂・読売新聞東京本社調査研究本部長=撮影・本間光太郎 粟田主一 認知症と診断した後には、支援をしないといけません。 南砂 診断して、「さよなら」では困りますね。 粟田 介護保険のサービスも必要だし、予防も、住まいも必要です。経済的支援も必要かもしれません。権利擁護に関する支援も必要です。そのときに一番大事なのは、生活支援という考え方です。難しい概念なのですが、認知症の…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お知らせ・イベントの一覧を見る

最新記事