文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

コレステロールの薬やめたい

 LDL(悪玉)コレステロール値が高いため数年前から高脂血症治療薬(クレストール)を飲み、基準値内に戻りました。運動や食事で改善し、できれば薬をやめたいです。ずっと飲み続けなければいけませんか。急にやめると体に悪影響がありますか。(71歳女性)

心筋梗塞の可能性 医師に質問を

名郷 直樹 武蔵国分寺公園クリニック院長(東京都国分寺市)

 コレステロールの薬を飲み続けなければいけないということは決してありません。また急にやめても影響の少ない薬の一つです。

 ただ、スタチンというコレステロールの薬には心筋梗塞を30%ほど減らす(100人心筋梗塞になるところ薬を飲むと70人に減る)効果がありますから、飲まないことにより、心筋梗塞になる危険が高くなることはあります。

 ですが、その危険は個人個人で大きく異なり、たばこを吸わず、肥満や糖尿病、高血圧もなく、心筋梗塞を起こしたこともないのであれば、1年後に心筋梗塞になる危険は200人に1人くらいに過ぎません。薬を飲んでいると、その危険が300人に1人くらいに減るというわけです。

 日本人女性は、世界的に見ても心筋梗塞になりにくいと言われています。コレステロールが高い日本人女性は、コレステロールが低い欧米人より心筋梗塞の危険が小さいとされます。

 薬の効果がどれほど期待できるか、個別の状況をよく考慮して、最終的には個別に相談して決めることが必要です。現在かかっている医者に「私が薬を飲まない場合、いったいどれくらい心筋梗塞になるか」聞いてみましょう。はっきり答えられる医者なら信用できるでしょう。答えられなかったり、とにかく薬を飲んだほうがいいと言ったりするような医者は、変えたほうがいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療相談室 新着回答

一覧へ

相談を投稿する

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。

  • 相談と回答は紙面に掲載されることもあります。すべての相談にはお答えできません。また、個別には回答いたしません。

直接相談する

24時間電話医療相談サービス

相談するには

オンライン相談の投稿ができるのは、読者会員に限ります。読売新聞ご購読者で読者会員登録をされた方が、有料(プラス)登録すると、電話による医療相談が24時間365日ご利用いただけます(相談料・通話料は無料)。

読売新聞読者会員の有料登録は、月額200円(税抜き)です。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。