文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

宋美玄のママライフ実況中継

医療・健康・介護のコラム

1~2歳で「選別」、ついに幼稚園浪人も!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
色とりどりの葉っぱに夢中になる娘

 今までプーさん、ミッキーさんという動物系キャラクターや動物そのものにばかり興味を持っていた娘ですが、ハロウィーンあたりから女の子らしいおしゃれにも興味を持ち始めました。以前プレゼントでもらってずっと置いていた、着せ替えマグネットを出してきたところ、ドレスを着替えさせてとても喜んでいます。だんだんおめかしに興味を持ってきたりするのでしょうか。

少子化なのになぜ? 入園競争激化

 先日、私と同じ頃に妊娠されていた昔の患者さんからメールをもらいました。東京23区内に住む方ですが、私立幼稚園に入園するのが非常に難しいというお話でした。私立幼稚園と言っても、中高大まで付いている難関一貫校などではなく、少し特徴的な教育方針の幼稚園といったところです。保育園に入りづらいということが社会問題になっていることは知られていますが、少子化なのに幼稚園に入れないとは非常に意外なお話でした。

 そんな時、一部の私立幼稚園で競争が激しくなっているという新聞記事を見かけました。私立幼稚園の中には先着順に希望者を受け付けるというところがあり、泊まりがけで並ぶ親や業者を雇う人もいるという内容です。

 先着順だと行列がエスカレートしそうですが、面接や試験をして選別する場合はさらに複雑な状況になるようです。私の場合は保育園に入れる時も妊娠中に忙し過ぎたせいで情報を全然集めておらず、自宅近くの認可外保育園に入園させて、その後はまた一日一日をやっとの思いで乗り切っていました。

 今回、元患者さんからのメールを受けて周囲の23区内に住む親たちに聞いてみたところ、子どもが1歳や2歳のうちから幼稚園に関する情報を集めている人が多かったです。人気の幼稚園には「プレ」と呼ばれる1、2歳児のクラスがあり、そこに入っていると優先的に幼稚園に上がれること、そこに入っていても発達が遅めだと不利で落とされることもあること、落とされると人気の幼稚園の定員は限られているので「幼稚園浪人」をして翌年に2年保育の公立幼稚園に入園させることになることなど、驚くべきことをたくさん聞きました。一部の一貫校の幼稚園に入れるためには教室に通わせるなどいろいろと大変な「お受験」という世界があるというのは聞いていましたが、街の幼稚園でもそんなことがあるとはびっくりです。

 保育に詳しい人や読売新聞の編集局に聞いたところ、少子化のため幼稚園の定員自体は余っており、このような状況は一部の人気幼稚園だけだということでした。しかし、親として子どもに良いと思う環境と教育を受ける機会を与えてあげたいというのは当然の気持ちであり、全員の希望がかなわない以上、人口が集中する都会においては(おそらく東京だけではないかと思うのですが)子どもがかなり幼い時からの情報合戦になっているようです。

健康で家族との関係がしっかりできていれば…

 2、3歳というと発達の早さにも個人差が大きく、イヤイヤ期もあるので、子供の適性を見極めた上で幼稚園を選んだりできるのかなあと個人的には思う部分もありますし、子どもに何らかの試験をして選抜するということには何となく違和感もあります(私の娘は学年でいくとその年に当たりますが、他の子に比べてどうも我が強くアクティブでこの1年は振り回され続けていて、最近になってイヤイヤ期のトンネルの出口の光がようやく見えてきたころなので余計にそう感じるのかもしれません)。

 こういった人気幼稚園については賛否あると思いますが、教育に真面目で熱心な親がたくさん子供を産めるような環境ではないことは直感しました。

 その患者さんのメールには、いろいろなことを考えるきっかけをいただきました。私の反省は、娘はまだまだ小さいので心身ともに健康で家族との関係がしっかりできていればいいと思って、教育というものに無関心だったということです。いや、一方で私の方が普通なのだと思う気持ちもあるのですが…。みなさんはどう思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

son_n_400

宋 美玄(そん・みひょん)

産婦人科医、医学博士。

1976年、神戸市生まれ。川崎医科大学講師、ロンドン大学病院留学を経て、2010年から国内で産婦人科医として勤務。主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)など。詳しくはこちら

このブログが本になりました。「内診台から覗いた高齢出産の真実」(中央公論新社、税別740円)。

宋美玄のママライフ実況中継の一覧を見る

13件 のコメント

コメントを書く

想像や妄想と現実の距離感 判断基準

寺田次郎関西医大放射線科不名誉享受

選別の基準が一般学力や態度のほか「子供らしさ」なのか、「施設にとっての扱いやすさ」なのかでも意見は分かれます子供は科学的な現実をあまり知りません...

選別の基準が一般学力や態度のほか「子供らしさ」なのか、「施設にとっての扱いやすさ」なのかでも意見は分かれます

子供は科学的な現実をあまり知りません。
だからこそ、自由な発想でものを見ますし、それを一般的には「常識がない」と言います。

優先されるのが、礼儀、愛嬌や従順でしょうか?


選別は何も子供だけではなく、もっと年齢が上がってもありますね。

今回の娘さんの態度は少し違和感があって、「ぬいぐるみの世界」から「ドレスアップした大人の世界ごっこ」に移行したのか、移行して見せることで少しでも大人らしさや社会性を見せようと背伸びしているのか判断に迷います。
少し大人になったのか、少し大人になったと偽装して見せているのか?
後者が一番大人だと我々大人はよく知っていますが。


同じようなことは大人の社会でもありますね。

そもそも、確定していない未来のことは予定なのか想像なのか妄想なのかは結果論でしか判別できません。

今年の天皇杯ではガンバの遠藤保仁の仕事が光りましたが、彼の出すパスは受け手がきっちりと次のパスやシュートに繋げられなければ失敗です。

是非はさておき、幼稚園の選別よろしく、次のステージでの目に見える結果を出せそうであることは一つの重要なポイントではないかと思います。

我々は

情報や行動の認知 → 思考や感情 → それに対する反応

のプロセスで動いていますが、どういう情報のどの部分を主に認知するかは個性に大きく左右されます。

同じ標準教育を受けても、やっぱり個性が出てしまいますね。

その中で了解可能で扱いやすい部分にスポットが当たるのは成熟社会ゆえでしょうか?

ジャッジする方の客観性まで求められると及び腰になるかもしれませんが、良い先生に恵まれるといいですね

つづきを読む

違反報告

兄弟枠でも入れない

きこ

友人は横浜の保育園に上の子をあずけ、パートで働いていました。2人目が生まれ、てっきり兄弟枠で同じ保育園に入れると思っていたら、パートタイムではポ...

友人は横浜の保育園に上の子をあずけ、パートで働いていました。
2人目が生まれ、てっきり兄弟枠で同じ保育園に入れると思っていたら、パートタイムではポイント数が低くく、優先順位が低くくなり、結局、兄弟バラバラの保育園に通うことになっていました。
1人を送り迎えするだけでも大変なのに、、こんな事では少子化対策してるとは言えないですよね…

つづきを読む

違反報告

地方ですが。

たけさん

地方の都市ですが、エスカレーター式の一貫校ではない人気の私立幼稚園があります。市には公立幼稚園はなくすべて私立幼稚園です。なので、昔はおおむね近...

地方の都市ですが、エスカレーター式の一貫校ではない人気の私立幼稚園があります。
市には公立幼稚園はなくすべて私立幼稚園です。
なので、昔はおおむね近所の幼稚園が定番でしたが
バスの送迎などで広い地域から幼稚園選びをするようになったみたいです。

親が願書のために並んだり
2歳から年中入園の予約をしたり
車で送り迎えに1時間もかかったり
と。。。

それでもカキュラムはかなり豊富で
教育熱心な方々には指示されてるようです。


我が家はご近所の幼稚園に
年初さんで無事入園。

近所に子供が少ないので
幼稚園から顔見知りの方が
小学校でも心強いかな。って思ってます。
小学校まで徒歩50分。
誰も知らない状態で入学したてじゃ
可哀想すぎますもん。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事