文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

いま虐待の現場で(4)脳の萎縮 改善の可能性も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
画像の拡大  「ゴミ」。「お前なんか生まれてこなければよかった」。言葉の暴力は、身体への暴力同様に、子どもの脳を傷つける。  福井大学・子どものこころの発達研究センター教授で小児科医の友田明美さん(53)は、米ハーバード大学と共同で虐待を受けた子どもの脳の研究を行った。脳の磁気共鳴画像(MRI)を一般の子どもと比べると、母親から暴言を浴びせられ続けた子どもの脳は、聴覚を司る部分が異常に変形していた…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事