文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

石井苗子の健康術

yomiDr.記事アーカイブ

炭水化物制限ダイエットのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

(ご飯を抜いて筋トレばかりやっている人は要注意)

 最近、炭水化物や糖質制限ダイエットが流行していますが、ある友人は、肉と野菜だけ食べ、白米は食べず、日本酒も飲まないし、大福やケーキのおやつも食べません。

 普段からあまり体を動かさない若者には、炭水化物制限ダイエットは効果的でしょうが、それでも駅の階段などの上り下りですぐに腰が痛くなったり、動くと疲労感が強く出たりしたら要注意です。それは、ダイエットのやり過ぎで、体力を回復できていない証拠です。

 ダイエット目的の自転車通勤もよいのですが、筋力は、筋グリコーゲンを燃料にして動かしています。しかしこのグリコーゲンは比較的早く消費されるので、あまり負荷が大きい運動だと逆に筋肉が傷つき、疲労するだけでダイエットにもなりませんし、運動やトレーニング効果もなくなり、逆にけがなどにつながることもあります。筋力を使う前後は、炭水化物もそれなりにとる必要があります。

 一方、炭水化物制限ダイエットは、時間のある高齢者よりも、あまり体を動かさない30~50代の人に有効なのかもしれません。運動をかかさずやっている人は、炭水化物制限ダイエットに夢中にならず、食品をよく知って、食べ方にメリハリをつけることが大切です。

 グリセミック指数(GI値)という言葉をご存じの方も多いと思いますが、炭水化物が消化され、糖に変化する速さを相対的に示すGI値が高い食品は運動の前後にとり、GI値の低い食品をウォーキングなどの運動の前にとることでメリハリダイエットができるといわれています。

 以下、順にGI値が低くなっていくものを書きました。食パン、じゃがいも、チョコレート、うどん、白米、もち、ロールパン、にんじん、コーンフレーク、とうもろこし、玄米フレーク、かぼちゃ、おかゆ、玄米、そば、スパゲティ、さつまいも、バナナ、シーチキン、全粒粉パン、オールブラン、肉類、牛乳、ヨーグルト、大豆、枝豆、グレープフルーツ、オレンジ、こんにゃく、アーモンド、低脂肪乳、ピーナッツ。

 私のように動かないでパソコンのキーボードばかりたたいているような人間は、後ろの方の食品を食べていればいいのです。少し体を動かす会社勤めの方々は、真ん中辺りも多くとりましょう。

 今日、私はこれから剣道をしに行くので、その前後はおにぎりだけでも大丈夫です。皆様も、日常生活パターンと食品を照らし合わせて、メリハリをつけた食生活を目指してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

石井苗子さん顔87

石井苗子(いしい・みつこ)

誕生日: 1954年2月25日

出身地: 東京都

職業:女優・ヘルスケアカウンセラー

石井苗子の健康術の一覧を見る

2件 のコメント

体重を増やすためのダイエット

めざめたじいさん

 80にもなると身長はさらに縮み156㎝、体重は50キロを割りました。 一昨日循環器内科に行ったところ、「これ以上体重を減らさないでください。炭...

 80にもなると身長はさらに縮み156㎝、体重は50キロを割りました。

 一昨日循環器内科に行ったところ、「これ以上体重を減らさないでください。炭水化物をもう少し摂るように。おやつにお団子、大福など・・・を」。定年前には59キロになり、カロリー制限、塩分控えめにと指導を受けました。
 この状態で、いつものように活発に動き回ると、自分の筋肉を消費し、骨まで侵すことになる。骨が弱って、歩けなくなるかも・・と脅されました。

 夏やせだと思います。春には50から51の間でしたから。もう一つ考えられるのは、家内が食が細くなったことです。きょうも「買い物に行って欲しいが、おやつは買ってこないでね」と釘を刺されました。

 家内は「何を食べても美味しくない」と言います。体重も34キロを割り、少し余分に食べると胃痛になるとこぼしています。お寿司が好きなので、きょうは酢飯を買ってきました。さてどれだけ食べてくれるか。

つづきを読む

違反報告

ごはんが苦手!

サルサ

はじめまして。いつも楽しく真剣に拝読しています。わたくし団塊の世代と言われ続け、首をすくめ気味にしている66才女性です。20才代の頃よりごはんが...

はじめまして。

いつも楽しく真剣に拝読しています。
わたくし団塊の世代と言われ続け、首をすくめ気味にしている66才女性です。

20才代の頃よりごはんが好きではなく、世間から変人視されて来ました。
東京生まれですので、お正月はおすましのお雑煮でそば好きは今も変わらずです。

訳あって50才で離婚をしてから、この16年間お米を買ったことがありません。
もちろん独り暮らしと云うこともありますが、ご飯を食べる習慣がないのです。

食事には気をつけて暮らしていますので、もちろん毎日料理は手作りしています。
お肉・魚・野菜・豆加工品(とうふ・納豆)などを日々頂いていますが、ごはんは
ありません。

昼食に麺類を食べる日もありますが、基本的にお米は食べません。
だって苦手なんです。

パンを苦手とする方がいらっしゃるように、ごはんが苦手とする者もいるのです。
日々健康で元気いっぱい、月に3~4回ゴルフのラウンドに出かけます。

炭水化物の白米はこれからの時代に必須食品でしょうか? 
なんて過激なことを書くから団塊世代は嫌がられるのです。

ごめんなさい。



つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事