文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

健やかキッズ

妊娠・育児・性の悩み

歯磨き 親がしっかり仕上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

「痛くしない」「大きく口開かせて」

〈1〉
〈2〉
〈3〉

 幼い子どもが自分で歯磨きをした後、保護者が行う「仕上げ磨き」。磨き残しを解消するのが目的なのに、しっかりと磨けていないこともある。虫歯予防のためにも、コツをつかんで磨いてやりたい。

 公益財団法人ライオン歯科衛生研究所(東京都墨田区)の歯科衛生士、河村有美子さんによると、虫歯の原因となる歯垢しこうが特に残りやすいのは、〈1〉上の前歯の歯間〈2〉上下の奥歯の、かみ合わせの面にある溝〈3〉上下の奥歯の歯間、の3か所。「歯磨きをしていても、これらの部分は、歯ブラシの毛先がしっかり当たっていないことが多い」と河村さんは指摘する。

 では、どのように磨けばいいのか。〈1〉は、中央の前歯2本の間の真上に「上唇小帯」という筋があり、歯ブラシが当たるのを子どもが嫌がってしっかり磨けない場合がある。写真《1》のように歯と歯茎の境目が見えるようにし、歯ブラシを持っていない方の人さし指の腹で上唇小帯を隠し、歯ブラシを横に動かせば、筋に触れずに磨ける。よく見える部分だからといって「磨けている。歯垢はついていない」と過信しないことが大事だ。

 〈2〉は歯の表面がでこぼこしていて、歯ブラシが当たりにくい。写真《2》のように歯ブラシが奥にある状態から、手前にかき出すことを意識して磨くと、溝の汚れを落としやすい。

 〈3〉は歯ブラシが当たりにくく、そもそも歯ブラシで磨くには限界があるところ。写真《3》のようにデンタルフロスを使って歯垢を落とす。

 このほかにも歯垢がつきやすいところはあり、その多くは頬と接している歯の外側部分全般だという。

 幼い子どもの場合、乳歯は永久歯に比べてエナメル質が薄く、虫歯の進行が速い。生えたばかりの永久歯も酸に対する抵抗力が弱く、虫歯になりやすい。河村さんは「歯垢はベタベタと歯に付いているので、簡単には取れない。歯ブラシを小刻みに動かしてしっかり磨いてやることが大切。その上で、4か月に1回は歯科医院でチェックしてもらうのが理想的」と話す。

 保育園で虫歯予防の教育などに取り組む「代々木クリスタル歯科医院」(東京)歯科医師の吉田憲明さんは「磨くべきポイントは人によって異なる。歯科医院では磨き残しの確認をしたり、『ここがつまりやすい』と具体的に指導したりもできます」と話す。

 その上で、大人が磨いてやる際に気をつけることは「痛くしないこと」と「口を大きく開けさせること」だという。「歯磨きが楽しければ子どもも嫌がらず、協力関係を築きやすいし、口を大きく開けられれば、普段目に付かない部分もよく磨ける」と吉田さんはアドバイスしている。

仕上げ磨きのポイント

  (ライオン歯科衛生研究所の話を基に作成)

 ・理想は朝、昼、晩の食後3回磨く。特に就寝前は丁寧に。就寝時は、唾液の分泌が少なくなり、口の中の自浄作用が低下。細菌が繁殖しやすい

 ・歯ブラシの毛先を、歯と歯肉の境目、歯間にきちんと当てる。毛先が広がらない程度の軽い力で磨く。基本は歯ブラシを横にして磨くが、毛先が当たりにくい所は縦にして当てる

 ・親がひざ立ちをして、脇で子どもの頭を支えながら磨く=イラスト=と磨きやすい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

健やかキッズの一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事