文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

女優・タレント 山田まりやさん

一病息災

[女優・タレント 山田まりやさん]クローン病の疑い(1)過密スケジュールで過食に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 平日は4時間のラジオ生放送でメインパーソナリティーを務め、1歳半の息子の子育てで大忙し。明朗快活、“周波数の高い声”で「いつも元気なまりやちゃん」だった。だが、体調不良に長年悩まされていた。腸など消化管の難病「クローン病」が疑われた。これを食生活の改善で克服した。

 15歳で芸能界に入った。両親の離婚で、母、10歳下の弟と暮らすため、「高校を中退し、芸能事務所にお願いして入れてもらいました」。笑顔が消え、ぽつりと語った。

 デビュー前のレッスンを受ける準備期間もなく、飛び込んだので、今の芸達者な新人タレントとは程遠かった。遊びたい盛りだったが、年間の休みはわずか8日。仕事場と自宅を往復する日々が続いた。

 やがて、テレビ、ラジオ、CMの仕事が順調に入ってきた。まだ10代半ばだったが、大勢の大人の中で、自分の居場所を確保するのに懸命だった。「クビになって、家族を路頭に迷わすわけにはいかなかったんです」

 過密スケジュールでいつ食事ができるかわからない。現場の先々で用意された弁当を食べる日々が続いた。未成年なので、飲みニケーションは出来ない。代わりに、ケーキなど甘い物の食べ過ぎもあって、やせ細る思いとは裏腹に、どんどん太っていった。

 

 女優・タレント 山田(やまだ)まりやさん(34)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

女優・タレント 山田まりやさん

最新記事