文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

こころ元気塾

ニュース・解説

上咽頭がんと闘う歌手・和田光司さん(4)デジモンの歌の「力」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
「髪が戻らないのは、抗がん剤のせいじゃないかも」と笑う和田さん

 ――13年11月には復帰ライブを行いました。

 「自分では緊張しているつもりはなかったのですが、お客さんの顔を見る余裕すらありませんでした。同時に、明確に感じたことがあった。それは、自分の居場所はやはりステージだ、ということです」

 「入院中、どうして自分は歌を始めたんだろうってずっと考えていた。すると、最初は必ずしも歌が好きだったわけではなく『もてたい』とか『スターになりたい』と考えていたことを思い出した。でも、そんなことから始めた歌に、今、自分自身が生かされ、支えられている。自分が自分らしくいられる場所=ステージで、自分に出来ることをしてお客さんを喜ばせていく。それが今の自分の役割だと思うようになりました」


 ――アニソンに対する考えも変わりましたか。

 「正直、デビューした15年前はアニソンシンガーと言われるのがあまり好きではなかった。当時アニソンは子ども向きの歌、と思われていましたし。でも、世界中に行って歌ってみて、皆が一番喜んでくれるのは、やはりデジモンの歌だった。それに気付くことができた。意識は180度変わった」

 「今は、アニソンシンガーだからこそ出来ることがあると思っている。アニソンを通じて、言葉も文化も飛び越えて、一つの国境のない世界が作れるんじゃないか。はるか遠い場所で待ってくれている人に、どう歌ったらそうした思いを伝えられるだろう。それを大切に考えながら歌うようになりました」


 ――現在の体調はいかがですか。

 「がんが骨に転移しているため、その治療を月1回行っています。体重的には、むしろ太りました。今がベストだと思います。ただねえ、髪の毛が戻ってないんですよ。先生や看護師さんには『(退院から)半年から1年で戻る』と言われたんですけれどね。だけど、ある時、『おや?』と思った。もしかしたらこれは、抗がん剤のせいではないんじゃないかって。思えば、父も、祖父も…(笑)。でも、このまま戻らなかったとしても皆が薬のせいだと思ってくれるから、別にいいかなと、思っています」

 ――ありがとうございました。(おわり)

和田光司(わだ・こうじ)さん

 1974年1月29日生まれ。京都府出身。8月29日に「アニメロサマーライブ2014」(さいたまスーパーアリーナ)に出演する。10月11日には下北沢GARDENでソロライブも。詳細は公式サイト:http://solidvox.jp/index.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

こころ元気塾の一覧を見る

最新記事