文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

2件 のコメント

いい湯だなぁ~アハハ~ん

めざめたじいさん

 確かに造物神は非の打ち所ないものをお作りなった。
 水に入ったり、シャワーを浴びると尿意を催します。静水圧の影響だったのですね。

 水泳選手の後を泳ぐのは危険です。子どもをプールに入れるとき「この水の中には、オシッコをするとそこだけ真っ赤になるクスリを入れてあります」と、脅しを掛けます。さて、皆さんいい考えでしょう。ところが敵はもっと上手だった。「先生!嘘でしょう?だって僕はさっき試しに水の中でオシッコしました。でも、色は変わりありませんでした」。
 
 1時間遠泳に出るときは、泳ぎながらオシッコをする訓練をします。隊列を離れる合図をし、数メートル横に出ます。仰向けになって脱力し浮きます。そこでコックをひねるのです。女の子でも拭いたり手を洗ったりしません。1時間泳ぐと2回は戦列を離れます。

 ところで、せっかちに適応する湯は、副交感神経優位になるような入浴法なのですね。
 頭に手ぬぐいを載せて、唸ってみようかな。「いい湯だなぁ~アハハ~ん」ってネ

違反報告

白猫のワルツがいいかな

埼玉のシニア

せっかち君と温泉立ち枯れへのお返事、有難うございます。何と申しましょうか、先を読み過ぎるせいか、今をゆっくり出来ないのが私の悪いところだし、先を読み、結果に満足、するから駄目な人間なんでしょう。

しかし、話は猫になりますが先生のブログでネコちゃんが掲載されたのが2回目ですね。私猫大好き人間で、今こそわんこうですが子供の頃は春の雪道を、浮気猫を探しに2時間近く隣の部落まで出かけたものです。

春の猫の鳴き声は、俳句の季語にもなっていますが、狂おしい声で相手を探すのには子供心にかわいそうで、だから今は私の気持ちも猫まがいです、、、、?

蚕を飼っていたのでなぜか猫が途切れることなくいたのです。三毛猫でした。
先生の猫は真っ白ですね、目が青く光りませんか、未だ若いネコちゃんのようですが、リボンはしますか、名前は何と呼びますか、可愛い猫、長生きしますから癒されますよね。


黒猫のタンゴ ならぬ、白猫のワルツはいかが。

違反報告

記事へ戻る