文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりのカラダにやさしい発酵食

健康・ダイエット

ごはんに合う! 鶏と三つ葉のジューシー棒餃子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

おいしく食べて免疫力UPに期待

 美顔レシピ研究家の五十嵐ゆかりです。5月は三つ葉をメーンに使用したレシピをご紹介しています。

 今回ご紹介するのは、「ごはんに合う! 鶏と三つ葉のジューシー棒餃子」です。発酵食品はナンプラーを使用しますよ。ごはんにもおつまみにもぴったりのメニューです。

 鶏ひき肉で作るから、豚ひき肉で作る餃子と比べるとさっぱりと食べられますよ。カロリーが気になる方は、鶏ひき肉の半量を水切りした豆腐に代えてもOKです。ニラは入れないから、臭いが心配……、という方も安心して食べられますよ♪

 三つ葉やキャベツに含まれるビタミンCは、免疫力を高めて風邪を予防する働きが期待できるといわれています。最近お疲れ気味だな~。と感じたら、意識してビタミンCをとるようにしたいですね。

[ 作り方 ]

(1) キャベツ、三つ葉はみじん切りしたらボウルに入れ、鶏ひき肉、ナンプラー、片栗粉、おろし生姜を加えて粘りがでるまでこねる。

(2) 酢、ナンプラー、しょうゆ、こしょうを混ぜる。

(3) 餃子の皮に(1)をのせ、奥側のふちに水(分量外、適量)を塗って手前から巻いたら裏返し、両端に水(分量外、適量) を塗って折りたたむ。

(4) フライパンに半量のごま油を引いて中火にかけ、(3)を並べて裏面がうすいきつね色になるまで焼く。

(5) お湯を加えて蓋をし、5分蒸し焼きする。蓋を外して強火で水分を飛ばしたら残りのごま油をまわしかけ、こんがり焼き色がつくまで焼いたら完成。器に盛り、(2)を添える。


 ナンプラーがない場合は、全てをしょうゆに変えてもOKです。


◇    ◇    ◇

五十嵐ゆかり(いがらし ゆかり)

1987年生まれ。美顔レシピ研究家、管理栄養士。
料理研究家五十嵐 豪が代表を務める株式会社フードクリエティブファクトリーに勤務。ヤマサ醤油など大手企業のレシピ制作、スタイリング、栄養監修と撮影制作を行っている。

本「毎日食べたい麹の献立100」(ダイアプレス社刊)が発売中。

◇◇◇ ご購入はこちらから ◇◇◇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ヨミドク健康レシピ_五十嵐ゆかり_201411顔_70px

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
株式会社フードクリエイティブファクトリー代表。1987年生まれ、千葉県出身。発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しく、ヘルシーにするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいレシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。

ブログ:http://foodcreativefactory.com/yukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「毎日食べたい麹の献立100」や「塩レモンでつくる基本のおかず」など、多数。

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

五十嵐ゆかりのカラダにやさしい発酵食の一覧を見る

最新記事