文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

6件 のコメント

最も短命な人は、男女で違う

めざめたじいさん

 最も短命なのは離婚後、再婚をしなかった男性で、その65%以上、つまり、3人に2人が70歳に達する前になく亡くなっている。これは米国のデータで日本に当てはめると73歳。妻との死別では、男性はそのほとんどが数年後は息絶えたという。女性にはこうした著しい傾向はない。

 先日旅先で、大阪のおばちゃん3人に会った。聞けば3人とも亭主は死んだという。死別したのにこの明るさ。寡婦を楽しんでいるかのようだった。「ワイの要求がきつくて亭主は死んだようだ。ま、殺したようなもの・・・」とケラケラと笑うおばさん。

 寡婦になるのを待っていたかのような口ぶりで、彼女らは人生を最大限楽しんでいるように見えた。東京に学園を創設した立派な先生がお出でになった。ご夫妻で苦労しながら立派な教育施設に仕上げた。70過ぎの奥さまが亡くなると、後を追うように先生が逝った。生きる目標を失った悲しみが先生の命を奪ったのだ。

 男性は伴侶と一緒に生きることを望むが、女性は「それは仕方がないこと、私は自分で生きる」と度胸が据わるようだ。特に大阪のおばちゃんには、亭主に未練などまったく感じないようだが。

  

違反報告

僧侶に負けない生活をしよう

埼玉のシニア

腹8分が良いとされ、科学的にも証明されていますので実践すべく、野菜中心の生活に変えて、月平均ですが、肉は10食以内、魚が20食前後、日本そばが30食強、スペシャルジュース30食、温野菜30食、ご飯は7分目30食、パン8枚きりの1枚30食、などなど、月90食ですから、これは長寿食と自我自賛なので有ります。

特に腹7分目には気をつけて、がんも認知症も半分以下になると順天堂大学の白澤教授のお勧めもあり、体重管理に努めています。太る体質なので体重には気を使っています。

身長160センチ、体重69キロ、で、医者からは太っているので注意を受けているが、これ以上にならないように管理している。

体重管理で重要なことは夕食の量と食べる時間です。酒などカロリーの高いものを取り易いので、食は日本そば食べ、時間も5時ころ取ると太りが防げます。今は家内を見舞うので3時半ころそばを食べ、帰ってから7時ころにアルコール度5%ほどの酒を一杯、おかずは豆腐に納豆を掛けて、、、、。

長生きは人生最大の関心事、煩悩を適当にあしらって、100まで生きるぞ!めざめたじいさんはいい事をおっしゃる。

違反報告

社会とのつながり  定年退職  運動機会

元放射線科医 寺田次郎 六甲学院56期

最も短命なのは商社だと、誰かに聞きました。
激務と生活習慣のせいらしいです。
勿論、会社や個人差はあるのでしょうが。

先生が少しふれられた社会の接点も重要です。

最近は定年退職の緩和のニュースもあります。
実際問題、急に仕事や会社を通じた関係性や生活時間が無くなるのはとても危険なことだと思います。
熟年離婚の温床にもなりますし、良い準備ができていなければ、認知症の発症にも繋がるでしょう。

入社もそうですが、退社も社会不適合の原因になりうるので、可能であればソフトランディングが考慮されるべきです。
日本は累進課税ですから、時短勤務での新人教育の手伝いなどは生活を営むにあたっても悪くないとは思います。

介護はする方もされる方も問題で、出来たら増えないのが一番ですが、そうもいきません。

半分くらいは政治的な話になってしまいますが、僧侶や実業家、政治家ともども運動の時間や場所を作りやすいのもポイントだと思います。
逆に言えば、そういう場所が増えてほしいですね。
大人になると、大声を出したり運動する機会が少なくなりますから。
現代社会は動物に比べると不自然な時代です。
それでも、便利は捨てられないのですが。

違反報告

僧侶は長寿、父を見ていると頷けます

めざめたじいさん

 私の父は僧侶でした。畏れ多いことですが昭和天皇と生まれも寿命も同じ。88歳で遷化しましたが、晩年天皇のように主治医がいたわけでもなく、ごく普通の病院で診てもらっていました。

 僧侶が長生きする理由として、
> 1.食べ過ぎなどに注意して、節生を心がけたこと
> 2.瞑想めいそうの時間をとり、精神的なゆとりをもつこと
と、あります。

 父に場合、1はその通りでした。2についても、毎日朝晩経を上げ、無我の境地にあったようです。精神的なゆとりはどうか分かりません。

 私が心がけているのは、無我の境地かどうかは分かりませんが、自分の気持ちを静かに振り返る時間を毎日持つこと。経を読みながら、きょう1日の無事を祈り、昨夜には今日一日御仏のご加護に感謝する。

 3にあげるとすれば、煩悩をそのまま受け入れると言うこと。特に愛欲の煩悩は、これを絶つことは不可能です。僧侶とはいえ己の本能を消滅させることは出来ません。愛欲の行動もすべて佛のお導きによるものと受け止めるのです。仏教は愛染明王をお作りになった。
 そこで悩まないのも長寿の秘訣かも知れない。

違反報告

高齢者になって考えること

タツノコおね

長生きする職業、興味深く読みました。仰るとおり、少しでも仕事があることと一日に何回か自分を見つめる余裕のあること。これは必須条件だと思います。女性の場合、子供達を社会に送り出し、夫をあの世に送り出し、ふと気がついたら一人で身を持て余す自分にがっくりします。長生きのためには体を動かして大勢の仲間を作って楽しく、とテレビでは言います。が、経済的に余裕のある人の話。高齢でおまけに女性の場合ほんの少しでもお小遣いになるような仕事があれば身も心も落ち着き長生きしてみようという気になります。何か良いアイデアをお願いします。

違反報告

長生きは生物すべての願望ですか?

のんちゃん

食べ過ぎに注意して精神的なゆとりをもつこと!
長生きの条件とありますが、人間はこれで乗り切れると思います。

我が家に生後5年のウサギがいますが、病気とは縁がない元気なウサギです。
ところが7日前から急にエサを食べなくなり、動物病院でのレントゲン検査でも
原因がわからずにDr.からも???でした。

本日、再度病院に行き受診をしたところ、もう一度検査をして開腹手術を勧め
られました。

ウサギですよ~ウサギ!
私はこの子の寿命だと思うので手術はお断りしました。

長生きってすべての動物を人間のサイクルで判断していませんか?
動物個体の寿命にも目を向けて、自然に委ねる知恵も大切だと感じます。

違反報告

記事へ戻る