文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

「栄養と料理」 インターネット講座

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

カリフラワーのカレースープ煮(免疫力アップおかず)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ビタミンCたっぷり、体も温まるスープ煮

料理/牧野直子  撮影/木村 拓
月刊「栄養と料理」(女子栄養大学出版部)2014年1月号より転載


 持ち前の免疫力を働かせるためには、まずはきちんと食べて、体に栄養を補給することがたいせつです。いろいろな食材をバランスよくとり、そのうえで免疫力を高める栄養素を積極的にとりましょう。

 ビタミンA・C・Eやミネラルを多く含む野菜は免疫力アップ食材の代表。特にビタミンCは粘膜を保護し、免疫細胞を活性化する働きがあるので病気予防に欠かせません。ただし、つい不足しがちになったり、調理することでこわれやすいので、毎日意識してとりましょう。ここでは、ビタミンCの宝庫、カリフラワーの甘味が引き立つ、体も温まるスープ煮をご紹介します。


[ 作り方 ]

(1) なべにオリーブ油を熱してカリフラワーをいため、カレー粉と小麦粉を加えてなじませるようにいためる。

(2) a を加えてふたをし、カリフラワーがやわらかくなるまで煮、塩とこしょうで味をととのえる。

(3) 器に注ぎ、パセリをふる。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ヨミドク健康レシピ_女子栄養大学20120727book

女子栄養大学出版部
■女子栄養大学出版部からひと言  おいしい料理を作るのに必要なのは、特別な技術やレシピではなく、きちんと作ることです。『女子栄養大学のお料理入門』は、女子栄養大学の学生に教える入門料理をまとめたもの。授業で指導されている切り方・火加減・加熱時間などを、できる限りていねいに収載しました。“料理初心者のお手本にぴったり”、“自己流だったから仕上がりがイマイチだったことに気づきました”など、初心者からベテランの方まで大変好評をいただいています。当出版部ホームページ http://www.eiyo21.comでもご紹介しておりますので、ご覧ください。(編集担当/奥山)

「栄養と料理」 インターネット講座の一覧を見る

最新記事