文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりのカラダにやさしい発酵食

健康・ダイエット

箸休めに うま塩麹キャベツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

さっぱり食べられる

 美顔レシピ研究家の五十嵐ゆかりです。今月はキャベツをメーンに使用したレシピをご紹介しています。

 今回は「箸休めに うま塩麹キャベツ」です。発酵食品は塩麹を使用しますよ。材料たった4つでシンプルなレシピですが、塩麹やかつお節のうま味が効いて味わい深いですよ。さっぱり食べられるので箸休めにおすすめです! 鍋や煮物などのあたたかい料理がおいしい季節ですが、箸休めがあると献立にメリハリがでていいですよ♪

(1) ボウルに乾燥麹を入れて手でぽろぽろになるまでほぐしたら塩を加え、すり混ぜてなじませる。
(2) 水を加えて混ぜたら密封容器に入れ、常温で夏なら1週間、冬なら10日間~2週間おいたら完成。(※常温でおく期間は1日1回、清潔なスプーンでかき混ぜる。その後は冷蔵庫で保存。)
 3か月を目安に使い切って下さい。
 (市販品でも可)

[ 作り方 ]

(1) キャベツはざく切りする。大葉は千切りして水に5分さらし、水気を切る。

(2) ポリ袋にキャベツ、大葉、塩麹、かつお節を入れてもみ込み、15分おく。

(3) 水気を切ったら完成。


 大葉の他、千切りしたみょうがやしょうがなどを入れるのもおすすめです。


◇    ◇    ◇

五十嵐ゆかり(いがらし ゆかり)

1987年生まれ。美顔レシピ研究家、管理栄養士。
料理研究家五十嵐 豪が代表を務める株式会社フードクリエティブファクトリーに勤務。ヤマサ醤油など大手企業のレシピ制作、スタイリング、栄養監修と撮影制作を行っている。

本「毎日食べたい麹の献立100」(ダイアプレス社刊)が発売中。

◇◇◇ ご購入はこちらから ◇◇◇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ヨミドク健康レシピ_五十嵐ゆかり_201411顔_70px

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
株式会社フードクリエイティブファクトリー代表。1987年生まれ、千葉県出身。発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しく、ヘルシーにするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいレシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。

ブログ:http://foodcreativefactory.com/yukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「毎日食べたい麹の献立100」や「塩レモンでつくる基本のおかず」など、多数。

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

五十嵐ゆかりのカラダにやさしい発酵食の一覧を見る

最新記事