文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いのちに優しく いまづ医師漢方ブログ

yomiDr.記事アーカイブ

自分の健康を知る方法(6)おなかの調子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 すぐにおなかをこわしてしまう人、一週間に1回しか便通がない人など、下痢や便秘で悩んでいる人は多いと思います。最近は、ヨーグルトで腸を整える人や酵素などを使っている人がいらっしゃいます。

 便通のコントロールは、体にとって大変重要です。腸の中の状態が良いと便通もスムーズで体調も良いことを経験された方は多いと思います。医学的にも腸内環境を整えることで健康を保つことができると考えられています。

 漢方薬には、腸内細菌に作用して腸内環境を調節する力があります。わたしがおこなった実験結果では、マウスに手術を行うと体力が落ち、毛並みが悪くなります。手術を受けたマウスの腸内細菌を遺伝子解析で使って調べてみると大きな変化が起こっています。しかし、漢方薬を投与しておくと、腸内細菌は手術を行っても変化せず、毛並みも悪化しません。漢方薬が腸内環境を調節してくれたお陰です。

 次のグラフは、腸内細菌の分布を示したもので、「漢方薬なし」に比べて、「漢方薬あり」のグラフの形が、通常の分布に近いことがわかると思います。


 便通を整えることは、大切だと言うことがこの実験からわかります。

 便通の状態は、なかなか他人には相談できないことですから、一人で悩んでいる方が多いと思います。そんな方はぜひ、遠慮せず医師、薬剤師、看護師へご相談ください。そのときに、便利なのが、ブリストールスケールです。これは便の性状を7段階にわけたものです。


(1)コロコロ便硬くてコロコロ、ウサギ糞(ふん)状の便
(2)硬い便ソーセージ状だけれども、硬い便
(3)やや硬い便表面にひび割れのあるソーセージ状の便
(4)普通便表面がなめらかで軟らかいソーセージ状の便
(5)やや軟らかい便はっきりとしたシワのある軟らかい半分固形の便
(6)泥状便不定形の泥状になった便
(7)水様便固形物をふくまない液体状の便


 あなたの便は、どれにあたりますか。ブリストールスケールの(1)のタイプの人は、便の回数も少ないと思います。(7)のタイプの人は回数が多く、何度もトイレに行くことになります。というのも、便の状態と回数は関係があるからです。

 腸の中に便がとどまっている時間が短いと下痢になり、時間が長くなるにつれて硬い便になります。

 食中毒や大腸炎など、腸の中の状態が不安定な場合には、軟らかい便になりやすく、腸内環境を整える必要があります。また、おなかの動きが悪く、食生活が不規則な場合には、硬い便になり緩下剤などを使う必要があります。

 漢方医学では、単に整腸剤や緩下剤を使うだけでなく、下痢の場合は腸管の運動を調節する作用を持った大建中湯(だいけんちゅうとう)や抗生物質と抗炎症作用を併せ持った半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)を使います。

 硬い便の場合は、緩下剤としてダイオウ、ボウショウ、マシニンといったものを含んだ漢方薬をはじめ、おなかを温めたり、腸内環境を変える漢方薬を使ったりします。下痢の時に使う大建中湯はおなかを温めてくれますので、便秘の時にも効果があります。

 おなかの状態を整える漢方薬は、あなたの健康も整えてくれます。四季折々、あなたの体調にあった漢方薬を選び、健康を管理することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いまづ医師の漢方ブログ_顔120

今津嘉宏(いまづ よしひろ)

芝大門いまづクリニック(東京都港区)院長

藤田保健衛生大学医学部卒業後に慶應義塾大学医学部外科学教室に入局。国立霞ヶ浦病院外科、東京都済生会中央病院外科、慶應義塾大学医学部漢方医学センター等を経て現職。

日本がん治療認定機構認定医・暫定教育医、日本外科学会専門医、日本東洋医学会専門医・指導医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医

いのちに優しく いまづ医師漢方ブログの一覧を見る

3件 のコメント

便秘スパイラル

壁の外

早起きしてコーヒーを飲みながらネットサーフィンするようになってから、快便です。先日朝寝坊して8時すぎにコーヒーを飲んだら効かず、数年ぶりに便秘し...

早起きしてコーヒーを飲みながらネットサーフィンするようになってから、快便です。

先日朝寝坊して8時すぎにコーヒーを飲んだら効かず、数年ぶりに便秘しました。
翌日は早起きして出したのですが、腸内で48時間を経過した便は硬く、息んでも息んでも、産み落とすことができずに往生しました。硬い便は数日続き、普通に出るようになるまで一週間かかりました。

幸いというか、下剤を使わすに便秘スパイラルから無事生還しましたが、一週間も苦しむなら下剤を使って出せばよかった。

便秘の方はとりあえず腸内をリセットしてから酸化マグネシウムを使って硬くならない生活を心がけたらよろしいです。

めざめたじいさんさんは酸化マグネシウムの量が足りないか、水分の摂取量が足りないのではないでしょうか。

つづきを読む

違反報告

マグミットを使っても硬い便

めざめたじいさん

20年以上前に狭心症になりました。排便時に心臓に負担が掛からないように緩下剤を服用しなさいと言われました。持ち運びに便利なように錠剤に。朝5時に...

20年以上前に狭心症になりました。排便時に心臓に負担が掛からないように緩下剤を服用しなさいと言われました。持ち運びに便利なように錠剤に。

朝5時に起きて水分補給、6時前には食事、お茶、牛乳、ヨーグルトをいただきます。8時半ごろトイレに行くのですが、便意がないときがあります。腹圧を掛けて一気に押し出そうとするのですが、出だしが大変です。1ヶ月に1回ほど浣腸薬を使わざるを得ません。排便時の苦しみがいつも頭にあります。ようやく出てもすっきりすることがありません。錠剤を割って1.2錠ほどに増やしています。

ビオヘルミンを使ったこともあります。幸い心臓には明らかな負担は感じません。

つづきを読む

違反報告

コロコロ便

コロちゃん

以前は全く順調だったのですが、1年8ヶ月前に急に便の状態がコロコロになりそれ以来いろんなことを試してみたのですが、便秘剤を飲むとバナナナ上になる...

以前は全く順調だったのですが、1年8ヶ月前に急に便の状態がコロコロになりそれ以来いろんなことを試してみたのですが、便秘剤を飲むとバナナナ上になるのですが、止めるとまたもとの状態に戻ってしまいます。野菜も人よりとっていますし、運動もしていますが改善されないということは、なにかほかの原因があるのでしょうか?漢方薬の便秘財も試しましたが、止めるとまたもとの状態です。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事