文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

4件 のコメント

ベルトを締めながら「事故起こさない」

めざめたじいさん

79歳の夫婦です。高齢者になったら外車と言われていた。JAFのデータで国産が良いと結論。機械式の狭い駐車スペース、レクサスからビッツに乗り換え、センサーも4つつけた。

醤油、料理酒、みりん、油・・買い物は車でないと重たくて。家内は孫を乗せ、毎週美容院通い。雨の朝、息子を車で送る。

遠出はしない。高速にも乗らない。雨の暗い道は走らない。それを守れば事故は起こさないと思っていた。

雨の晩、息子がビールを飲んだので、帰りは運転する羽目に。慣れた道だったが突然後ろから「お父さん!こっちじゃない!」中央分離帯のある広い道、右折して逆走の道に入りそうになった。間一髪で正規の道に戻せた。

車に乗ってシートベルトを締め、「これから動かす、絶対事故を起こさないぞ」と心に誓う。しかし、事故を起こした高齢者も、高速を逆走したおじいさんも、「絶対事故は起こさないぞ」と誓ってから出かけたに違いない。

違反報告

自動車メーカーに要望

おいやん

 自動車メーカーも色々な新規技術で販売を競っていますが、今の技術ならアクセルをブレーキのように踏めば加速しなくなるような装置は技術的に可能だと思います。華々しいとこで競う前にこのような装置をつけるように要望してはいかがでしょうか。また、買う方もこのような地味な努力を評価すべきです。

違反報告

高齢者及び女性に安全な車を

八重さん

 まったく同感です、高齢者が益々増えます。危険を察知したら停止、衝突防止の車が必要となる。

  私も、81歳車を乗り換えるのに、各種の車を見ましたが、コンパクトカーで外車は安全な気がするが高価、

  軽は不安、結局今回出ましたホンダのFIT3のあんしパッケージ付きにしました。

  

違反報告

近頃の高齢者の交通事故にて

洋平

 そうですよね。国内では少子高齢化につき運転免許証を所持している高齢者の方がいらっしゃいます。私も1年前に免許を取得しあちこち車を運転しますが、高齢者マークを貼って運転してるお爺さんお婆さんを見かけます。正直言っていつ逆送運転するか怖くてなりません。まあ、各都道府県の市町村では過疎化が進んでますから、車は生活を送る上で唯一の頼みです。石井さんが、燃費がよく、危険を察知して止まってくれる車が欲しいと言ってましたが、当にその通り。これからの時代に貴重な車です。自動車業界で発明してほしいです。それなら、事故も防げますし安心して運転することができます。

違反報告

記事へ戻る