文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いのちに優しく いまづ医師漢方ブログ

yomiDr.記事アーカイブ

自分の健康を知る方法(1)朝、舌を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 朝起きて、歯磨きをしながらボーッと自分の顔をながめていませんか。昨日、会社でやり残した仕事や、今日一日の予定を考えたりしている人も多いと思います。なかには、前日、少し飲み過ぎと体調が悪い人もおいででしょう。

 そんな朝のほんのちょっとした時間を活用して、自分の健康を知る方法をお教えします。それは、「舌診ぜつしん」です。

 みなさん、まずは自分の舌を見てください。何色をしていますか。紅色、赤紫色、暗い赤色など様々だと思います。また、中には白くなっている人もいると思います。

 漢方医学では、舌からいろいろな情報を集めます。その中で、日頃の体調管理に役立つ方法としては、(1)舌の表面の状態(2)舌のまわりの状態――のふたつを観察すると良いと思います。


(1)舌の表面の状態

こけ

 舌の表面はツルツルしていたり、ザラザラしていたりします。注目するべき点は、表面にできる「こけ」です。こけは、舌の表面の細胞の変化を見ています。口腔こうくう内細菌の繁殖に伴い、変化するとも言われています。いくつかの研究の結果からは、胃の状態と相関することもわかっています。

 そこで、朝起きたら、歯を磨く前に自分の舌を観察してください。こけはありませんか。もし、こけがある場合は、胃炎などを起こしている場合がありますので、朝食をよくかんで食べたり、その日一日は暴飲暴食を控えたりといった体調管理をすると良いと思います。

(2)舌のまわりの状態

歯のあと

 舌は、口の中で歯に囲まれています。寝ている間は、上の前歯の後ろあたりにあるのが普通だと言われています。ここで観察するのは、舌のまわりの状態です。舌の両脇の部分に、「歯のあと」がついていませんか。まるで指で押したようにあとがついている場合があります。

 この歯のあとは、漢方医学ではふたつの意味があるそうです。ひとつは胃腸が疲れている場合、もうひとつはむくみがある場合です。

 二日酔いで朝、胃がもたれ、顔がむくんでいるときなどは、歯のあとがはっきりとあらわれます。こんなときは反省をしてお酒を控える必要があります。



 自分の健康を知る方法を学ぶことで、毎日の生活が元気に過ごすことができるようになります。自己管理を行えば病気知らずでいられると思います。漢方医学を生活に取り入れることで、楽しい毎日をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いまづ医師の漢方ブログ_顔120

今津嘉宏(いまづ よしひろ)

芝大門いまづクリニック(東京都港区)院長

藤田保健衛生大学医学部卒業後に慶應義塾大学医学部外科学教室に入局。国立霞ヶ浦病院外科、東京都済生会中央病院外科、慶應義塾大学医学部漢方医学センター等を経て現職。

日本がん治療認定機構認定医・暫定教育医、日本外科学会専門医、日本東洋医学会専門医・指導医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医

いのちに優しく いまづ医師漢方ブログの一覧を見る

3件 のコメント

無症候性変化 腎嚢胞

寺田次郎 関西医大放射線科不名誉享受

今回のお話はとても参考になりました。西洋医学の考えとしても、理に適っていますよね。compromised hostの発想に近いです。最近、健診中...

今回のお話はとても参考になりました。
西洋医学の考えとしても、理に適っていますよね。
compromised hostの発想に近いです。

最近、健診中にふと「腎嚢胞って、なんであるんやろなあ・・・・」って、考えてました。
まあ、論文とか調べてないですし、コメントは控えますが、何となくイメージがわきました。

ただ、今回の記事もあるように、ともすれば些細な変化と切り捨てられかねない情報を丁寧に読み取ってゆっくり考えるのは大事ですね。
一応、患者さんにいつも説明するのは、「直ちに悪いものとは思わないけど、数やサイズが増えてくるもの=変化量が大きいものは身体からの何らかのサインだから、頭の片隅に置いておいてください」です。

僕らが患者さんを見ているのは診察のその瞬間だけですから、そういう意味でもサイズや形状がどう変化したかとかメモしてきてくれると患者さんも得をしますよ・・・とも説明しています。

つづきを読む

違反報告

舌の健康をチェック

歌うおばあちゃん

舌の状態には、最近鋭敏になりました。胃腸が疲れていたり、食べすぎますと白いコケが舌の表面に現れます。そして、口臭で不愉快になります。 このことに...

舌の状態には、最近鋭敏になりました。胃腸が疲れていたり、食べすぎますと白いコケが舌の表面に現れます。そして、口臭で不愉快になります。

このことに気づきましたのは、二、三年前です。

胃カメラ検査を初めていたしましたら、食道に白いコケが少しありました。医師がすぐにお薬を一週間出してくれましたら、快復いたしました。



その後、朝起きると、まず歯を磨きます。舌を出して、舌を調べます。あの時に胃カメラ検査をしていなかったら、私は、舌のコケなど気にしなかったでしょう。今思いますと怖かったです。

食事もおいしく食べられますが、食べすぎには、注意いたしております。舌もきれいになりました。

つづきを読む

違反報告

潰瘍よピロリ菌発見

藻岩太郎

在職中は接待等で暴飲暴食ぎみであった。退職後は暴飲暴食もなく健康的な生活を過ごしていたが、あるとき行きつけの病院で一度ドックに入り健康診断を受け...

在職中は接待等で暴飲暴食ぎみであった。退職後は暴飲暴食もなく健康的な生活を過ごしていたが、あるとき行きつけの病院で一度ドックに入り健康診断を受けてはと話されまして1泊2日で入院致しました。検査の結果胃潰瘍が見つかり12日ほど入院しました。その時医者よりピロリ菌もいるので後で除菌します。胃潰瘍も回復してピロリ菌を除菌しましたら、舌苔も治り口臭も消えいまの舌はピンク色の舌になり快適です。
一度ピロリ菌を除去されるとよ良いと思います。
お勧めします。

つづきを読む

違反報告

すべてのコメントを読む

最新記事