文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

2件 のコメント

アメリカでも増えている電子タバコ

むろ

最近、アメリカでもよく電子タバコだけを販売する電子タバコ屋が増えていますが、結局ニコチンを使っている以上禁煙にはつながらない気がします。内容物の入れ替えや維持費の面では通常のタバコよりはるかに高価です、街中で実際吸っている人をあまり見かけないのは途中で諦める人が多いからではないでしょうか。いずれにせよタバコを徐々にやめることは相当の努力が必要でありやはりさっぱりやめるしか一番の道はないのではないでしょうか。

違反報告

禁煙

AmanoJack

しかし、貧困で喫煙を阻害され、元喫煙者になるとは思わなかった。

違反報告

記事へ戻る