文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

子宮頸がんワクチン(1)激しい副作用報告相次ぐ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
  今年6月、厚生労働省の検討会後、記者団の質問に答える松藤さん(右から2人目)と池田さん(同3人目)  「左腕に電気が走り、雷に打たれるような痛みだと言うんです」。全国子宮頸(けい)がんワクチン被害者連絡会代表の松藤美香さん(46)の長女(14)は、中学1年生だった一昨年夏、東京都杉並区が「入学お祝いワクチン」と称して全額助成した子宮頸がんワクチンを接種した。任意の接種だった。  「娘の将来のた…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事