文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

支える

yomiDr.記事アーカイブ

全国で交流会、講演会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

目的と活動

 小児がんで子どもを亡くした親たちが1968年に設立。全国の患者やその家族を対象に、ソーシャルワーカーが学校での過ごし方や病院の選び方について電話で相談に乗ったり、医師による疾患ごとの講演会を開いたりしている。子どもを亡くした家族の交流会も開く。

 全国各地に21支部があり、交流会や医師らの講演会を開いている。

 ソーシャルワーカーの樋口明子さん(39)は「専門の職員と患者の親たちが両輪となり支援にあたっている」と語る。

連絡先

 本部電話03・5825・6311 大阪事務所電話06・6263・1333 電子メールnozomi@ccaj-found.or.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

支えるの一覧を見る

最新記事