文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

「テレビに出る人」夢実現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 アニメーション映画で、モンスターのマイク役の声を務めました。漫才や司会などと違い、絵に合わせてせりふを話すのは難しいね。口の動きに合わせた息遣い一つ、重要だとか。

 マイクは“怖がらせ屋”になるのが夢なんだけど、小さくてかわいいため、素質がないとバカにされる。でも努力を重ね、大学で出会ったサリーと友情を育みながら、コンビで夢に向かっていくストーリー。実はこれ、「爆笑問題」の成り立ちに似ているところがあるんです。

 僕自身、アナウンサーになる夢を持っていた。でも、大学受験で希望学科に落ち、もう無理かなと思いつつ、「テレビに出る仕事をしたい」という漠然とした夢を持ち続けていたんです。そんな大学時代に、相方の太田と出会った。仲が良くて、一緒に漫才番組を見ては、「おもしろいな」とか話すうちに、お笑いに興味を持ったんです。

 僕らの場合、大学を中退して別々の道を歩んでいたけど、何年かたってコンビを組み、デビューすることになった。芸能界で仕事をさせてもらい、アナウンサーという当初の夢とは別の形で「テレビに出る人」になる夢を実現できたというのも、何だかマイクと似ているし、人生っておもしろいなぁと思うね。

 コンビって大体そうだろうけど、一番好きでもあり嫌いでもある存在かな。一番信頼しているけど、一番けんかもする。もう家族と一緒だよね。(聞き手・本田麻由美、写真・中村光一)

田中裕二(たなかゆうじ)さん タレント。1965年生まれ。88年に太田光さんと漫才コンビ「爆笑問題」を結成。映画「モンスターズ・ユニバーシティ」(6日公開)に声の出演。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

最新記事