文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきライフ

yomiDr.記事アーカイブ

娘、映画祭の成長見守る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 3歳の長女と一緒に過ごす時間を、とても大切にしています。平日は仕事で忙しく、時間がないので、金、土、日曜の朝は、娘や妻と食卓を囲むようにしています。週末は、公園などへも遊びに連れていきます。

 低体重のため、生後約3か月間、新生児集中治療室に入っていました。その後はすくすくと育ち、今では同い年の子と変わらない体格になりました。日々、生命の力を実感しますね。

 娘と同じくらい、大切に育てているものがあります。私が主宰する国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」です。

 海外の短編映画の魅力を日本に伝えようと、1999年、私が発起人となって始めました。毎年1回、東京などで開催し、2004年には、米国アカデミー賞の公認映画祭になりました。15回目の今年は、120以上の国と地域から作品が集まりました。

 映画祭は私にとって「15歳の長男」。でも、私一人で育てたのではありません。準備に奔走するスタッフ、作品を寄せてくれる世界中の映画関係者、見に来てくれる人たち……。仲間たちの協力があって、ここまで育てることができたのです。

 子育ても、妻はもちろん、地域の人たちの協力がなければできません。これからも、多くの人たちとかかわりながら、娘と、映画祭の成長を見守っていくつもりです。(聞き手・安田武晴、写真・三浦邦彦)

別所哲也(べっしょてつや)さん 俳優。1965年生まれ。「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」は5月23日~6月16日、東京都内など5か所で開催。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

すてきライフの一覧を見る

<PR情報>

最新記事